<   2018年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ここのところ、平昌オリンピックのニュースや競技映像をインターネットで眺め、新聞を買って読み、刺激を受けている毎日です。自転車で転び足に怪我をしたり、生活習慣病と加齢で気は急いても鈍い動きになりつつある我が身への甘えに、彼らの挑戦する姿が叱咤激励のようです。スポーツの存在の意義を再認識します。

さて、2月半ばも過ぎました。あっという間に梅の季節。梅が咲くと次は桜。東京は日本列島の山脈に守られて、全国天気予報が大雪大荒れの中、申し訳ないくらい良い天気が続いています。体調管理にも仕事にもそういう事が影響して居るので、その恵みを還元せねばと日々思います。
まずは自己管理の上に、スキルを活かしていかなければね。

3月のライブ案内です。
特に3/7の「平山みきライブ」をオススメします。どうぞ宜しくお願いします。

d0135567_13511507.jpg


d0135567_12174461.jpg
d0135567_12181226.jpg












[PR]
by imamusic | 2018-02-19 12:18 | 月別ライブスケジュール | Trackback | Comments(0)
来週1週間は東京近郊を毎日あちこち移動して、LIVE三昧です。
d0135567_23564158.jpg
数えてみたら、7回ある!
2/12(月祝)14:00横浜「ファーラウト」
2/13(火)19:30下北沢「音倉」
2/14(水)19:30用賀「キンのツボ」
2/16(金)14:00松戸「コルコバード」
2/17(土)17:00経堂「STUDIO GERA」
2/18(日)15:00新宿「銅鑼」
2/18(日)18:00新宿「ひだり馬」

しかも前半4つはグランドピアノ〜〜〜\(^o^)/ 
後半3つもアップライトのアコースティックピアノ(*^◯^*)
そして、どれもがタイプの違うLIVEです。
気まぐれに、この週はいまむら直子LIVEを全部見てやろうじゃないか、と思っても、どれも違うので楽しめます〜〜😁
ピアノを弾ける、と言うのは、何よりも嬉しくて幸せな事。合間にレッスンもあるけど、コンディションを整えて全部しっかり楽しんでやろう!

それにしてもジャズって、練習もリハーサルも無しで他のプレイヤーとすぐに楽しく合奏出来ちゃうのが楽チンだなぁ。クラシックだと楽譜をおさらいしなくちゃならないのが大変だった。最近はこのジャズの気楽さが身についてしまい、クラシックのタッチが戻らないのがもどかしいが・・・。

ピアノの状態は、何と言っても「ファーラウト」が一番。その次が「音倉」。酒と料理とデュオの相棒は「キンのツボ」がオススメだ。なんたってBassist山村隆一っつぁんだからね。
「音倉」セッションは凄腕ばかりのメンバーで楽しいけど、観客参加型のアマチュアボーカル愛好家の伴奏がメインなので。。。歌いに来る人は貴重なバックバンドで格安で歌えるので物凄く幸せな場だとは思うが・・・。時々プロも遊びに来てくれるしバンドだけも一応1〜2曲やりますが。
「コルコバード」はガラリと風情が変わる。どちらかと言えば静かなラテンが得意かな。クールでおしゃれな感じ。
「STUDIO GERA」は直前の特別講演会「オンネトー の不思議を解き明かす」の参加者達と講演の講師(理学博士M氏)との懇親会でのピアノ弾き語りでいわば非公開のホームパーティ風。かなり独特。
「銅鑼」はアマチュア4グループが代わり番こに20分ずつくらい演奏する対バン形式のデキシージャズで、ニューオリンズのどこかの店の日本版みたいなヤツ。ただしひと組はプログループが入るようだ。
「ひだり馬」は私の弾き語りワンマンライブが始まって銅鑼の演奏仲間も飲み食いしながら時々加わり、観客参加型でボーカル愛好家達も歌うので伴奏する。女将手作りのおふくろの味ディナーが美味しい。
なので純粋に私のLIVE、と言えるのは「フアーラウト」と「キンのツボ」だ。やはりこれを聴きに来て欲しいな。
来週はそんな感じで確定申告作成はちょっとお休みかな😱・・・。
やっと風邪のような体調不良が治って来てるので、保温睡眠食事運動に気をつけて頑張ろう!


d0135567_23102222.jpg
d0135567_23111356.jpg
d0135567_23114807.jpg



d0135567_23184896.jpeg







[PR]
by imamusic | 2018-02-11 23:58 | 音楽的生活 | Trackback | Comments(0)
アマチュアのジャズ・コーラスを三つ、編曲・指導しています。
2010年結成の「Shoofies」は世田谷の主婦が中心、ミュージカル経験者が多く個性的。それに続いての「けやきボイス」は、下北沢Com Cafe音倉がホームベースの混声四部で、男声女声の対比が面白い。それから立川のお洒落な婦人達4名の「Carat4」、このグループはシャンソンもやっている人が多く思い切った女性らしさが魅力的。

そこでふと、ジャズコーラスの初期のグループは何かな?と思い調べたら、草分けは女性コーラスBoswell Sistersというグループだそうだ。
こんな感じ。
d0135567_14421534.jpg
品があって好きだなー、この雰囲気。

我々はこんな感じ。

まずは、Shoofies。
d0135567_14434028.jpg
d0135567_14445035.jpg
次に、けやきボイス。
d0135567_14455574.jpeg
そして、Carat4。
d0135567_14465527.jpg
この3グループと、ジャズではないけれどもう一つ指導している「ハートフル合唱隊」、後輩たちがやっている「U Girls」が一同に会して競い合う「シモキタジャズコーラス祭り」、今年もやります。
3/24(土)13:00〜下北沢「Com Cafe音倉」(tel;03-6751-1311)にて。

あと1グループ枠(15分前後)空いてます。出演したいグループは先着順ですがご連絡くださいね。
3/24までまだ時間がありますので大丈夫。
また、コーラスをやりたいと思う人でこれらのグループに興味がありましたら、随時募集ですのでどうぞ。
ホームページのコンタクトから連絡してください。
imamusic.org









[PR]
by imamusic | 2018-02-08 14:55 | 音楽的生活 | Trackback | Comments(0)

音楽と犬が好きです。GERAは高校時代のニックネーム。コメントは承認制です。


by imamusic
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28