カテゴリ:月別ライブスケジュール( 44 )

5月のいまむら直子(piano & vocal)ライブ案内です。

4月も半ばを過ぎ、ようやく暖かくなってきました。
月末からゴールデンウィークに入ります。この時期は銀行も学校もお休みが多く、この時期に色々とやりたいことをやる人も多いので、少し早めに来月のライブと講座予定をおしらせします。

5月のライブです。

d0135567_09495441.jpg
3月後半から4月前半にかけては、3/24下北沢でのコーラス祭(主催の)やあちこちでのライブ活動がたくさんありました。3/20に雪村いづみさん81才の誕生日パーティ(青山のライブハウス)のピアノ伴奏お手伝いしましたが、その後何度も突然きてくださり、その後散歩や食事もして楽しい日々を過ごしました。
d0135567_17182778.jpg


d0135567_17234557.jpg
d0135567_17241208.jpg

ライブ活動のほかに、ワークショップや講座、レッスンなどを活発化しています。

公開講座4〜6月、経堂STUDIO GERAでのワークショップ予定です。
d0135567_17042530.jpg
概要です。
d0135567_17123337.jpg

来週末・今月の終わり頃のワークショップ講座を紹介します。

4/28(土)18:00〜講座「教えて、いまむら先生」。2回目ですが、前回は面白い展開になりました。
終了後の持ち寄りパーティ懇親会がこれまた楽しい。前回の様子。
d0135567_17070574.jpg

次回4/28開催の案内です。
d0135567_17144120.jpg




4月〜5月と季節もグングン活気付いてきます。
ライブや講座、パーティなどで皆さんと交流したいと思います。
d0135567_17302736.jpg









[PR]

by imamusic | 2018-04-17 17:30 | 月別ライブスケジュール | Trackback | Comments(0)

4月のいまむら直子(piano & vocal)ライブ案内です。

昨日は何十年ぶりかに、桜の開花と一緒に雪が降った。

桜と雪の景色は、自然の不思議や、儚さや、美しさや、隠れ潜む何かへの恐ろしさへも、想いを馳せられ、我々が生きているこの世界が本物なのか、いや本物とは何なのか・・・しばし幻惑の世界に揺られ・・・もう戦う必要はないんだよ・・・と、悪魔か天使が囁きかけ、じっと見ていると、それらがシンシンと降る無音の白い闇の間に溶けているのが、見えてくる。

今年も、年度末がそろそろ終わりに近づいた。
日本の春は、新しい人生の始まりと終わり、別れと出会いの季節。全ての涙を、桜が受け止めてくれる。
そういう4月がもうすぐそこに。
とりあえず、私の4月の公開ライブ、つまり誰でも自由に聴きに来れる、会いに来れるイベントを紹介します。

初春の横浜もいいですね。土曜午後にファーラウトで会いませんか。

中旬には我が地元のライブが居酒屋「キンのツボ」であるので、音楽と一緒に気のおけない日本の心の料理やお酒も楽しめます。アットホームで居心地いいですよ。

下旬には久しぶりに立川。それも産婦人科井上クリニックの旧知の院長先生から頼まれて。新しくクリニックにカフェが出来るのだとか。井上裕子先生が大好きです。素敵な方です。楽しみ〜〜。


d0135567_20374798.jpg
そして、横浜週末アフタヌーンライブ。
d0135567_21090270.jpg
さらに地元の和気藹々ライブ。
d0135567_21092361.jpg
それから、立川のクリニックね。
d0135567_21103535.jpg











[PR]

by imamusic | 2018-03-22 21:14 | 月別ライブスケジュール | Trackback | Comments(0)

3月のいまむら直子(pf. & vo.)のライブ案内です。

ここのところ、平昌オリンピックのニュースや競技映像をインターネットで眺め、新聞を買って読み、刺激を受けている毎日です。自転車で転び足に怪我をしたり、生活習慣病と加齢で気は急いても鈍い動きになりつつある我が身への甘えに、彼らの挑戦する姿が叱咤激励のようです。スポーツの存在の意義を再認識します。

さて、2月半ばも過ぎました。あっという間に梅の季節。梅が咲くと次は桜。東京は日本列島の山脈に守られて、全国天気予報が大雪大荒れの中、申し訳ないくらい良い天気が続いています。体調管理にも仕事にもそういう事が影響して居るので、その恵みを還元せねばと日々思います。
まずは自己管理の上に、スキルを活かしていかなければね。

3月のライブ案内です。
特に3/7の「平山みきライブ」をオススメします。どうぞ宜しくお願いします。

d0135567_13511507.jpg


d0135567_12174461.jpg
d0135567_12181226.jpg












[PR]

by imamusic | 2018-02-19 12:18 | 月別ライブスケジュール | Trackback | Comments(0)

2月のいまむら直子(piano & vocal)ライブのお知らせです。

大雪の東京、1月ラストWeek。数十年ぶりの低気温。除雪してない裏道が臨時スケート場でキケンキケン 。道が滑らないようになるまで、なんとも声を大きくしてライブにお誘いできないのが、もどかしい。

月末までにライブハウスでのライブは1つ、来週の月曜日1/29夜、素晴らしいトロンボーン奏者・松本耕司さんとのデュオライブin横浜「ファーラウト」が残っています。
今週末の日曜日(ん?日曜日って週末か?それとも週の初めか?)には、新企画の山の歌を歌おう会と続くボーカル歌おう会をこじんまりと自宅スタジオで非公開でやります。知人や生徒さん向け。

1/15が過ぎたので国税庁のホームページの受け入れ態勢ができ、確定申告作業に手をつけ始めました。しかし去年パソコンをWindowsのVistaからMacBook Airに変えたので、国税庁e-taxのWeb版ソフトや電子証明書などのアクセス方法をやり直さなければならなくて、それがなかなか上手くいかず、大わらわの数日でした。なんとか、やっとスタート地点に立てたので、明日から溜め込んだ2017年1年分の領収書を整理したりソフトに書き込んだり計算したりの悪戦苦闘が始まります・・・😱。

というわけで、新しくお誘いを受けたライブなどは3/15まで入れずに、以前から決まっていたライブやレッスンだけにして、しばらくはお金の計算に明け暮れる・・・。

と言っても、2月もレギュラーライブはあります。
d0135567_13335249.jpg



2/12(月祝)午後の横浜ライブ、2/14(水)夜の地元用賀ライブ、2/21(水)夜の成城ライブは私の弾き語りなので、じっくり聞けます。お近くの方、どうぞいらしてください。

1月残りのライブはこちら。久しぶりの顔合わせです。今年もこのデュオで夏の札幌ジャズ祭に参加する予定です。
d0135567_21285702.jpg



2月もよろしく。






[PR]

by imamusic | 2018-01-25 21:31 | 月別ライブスケジュール | Trackback | Comments(0)

1月のいまむら直子(piano & vocal)ライブのお知らせです。

2017年も残り時間は1時間半。来年はすぐそこです。
横浜で過ごす大晦日も2年目・・・来年はどうするかなぁ・・・。とにかく大晦日は、お客さんが来ないということがわかったけど・・・。ライブの後の中華街での食事や山下公園散歩が楽しくて!!!

しかし、帰りの電車が菊名駅で突然止まってしまった。その先の駅での人身事故のため。
大晦日は、ごく普通のある一日だけであるのに、人間様が作った暦の区切りでつい意味を見出してしまい端的に言えば行く年来る年トレンドみたいなこの世の中の、Happy New Yearとかあけましておめでとうとか心機一転来年はとか、何かハイな空気に乗り遅れたように感じ、何かの期限や様々なしがらみもあったりして、生きていてはいけないと感じてしまう人もいるんだ・・・。その明暗にいたたまれない気持ちだ。

さて、なんとか帰宅したので、今から年越しそばを食べるが、昨日の六本木「オールオブミー」での平山みきさんのライブでみきさんがMCで喋った言葉が耳に残っている。
「今まで、神様にお祈りするときは何かをお願いしていた、例えば初詣とかでも。でも最近気づいた。お願いするのは間違っていた。今ある私の恵みを感謝するだけでいいんだった、と。神様はこうしてくださいとお願するものでなく、ありがとうございましたとお礼を言う対象なのだったと気づいた。」と。

これは彼女の口から聞くとなんだか可愛い女の子のたわいもない発見のようにも聞こえてしまうところがあるが、どうしてどうして。かなり深い。クリスマスに歌われる「Count your blessings」と同じ概念だ。昨日の午前中に亡き元パートナーの墓参りをして浄土真宗の教えの冊子をいつものようにもらって来たが、その中にも同じような視点の話が書いてあった。
で、今から蕎麦を食べるが「長生きするように長い蕎麦を食べる」というのも、なんかお願い事のようで歯がゆくなってしまった。さあて、どういう気持ちで食べるとするかなぁ・・・。

で、1月の予定ですじゃ。とりあえず。
写真の女性は二十歳の私。えへへ。
d0135567_22464154.jpg








[PR]

by imamusic | 2017-12-31 22:47 | 月別ライブスケジュール | Trackback | Comments(0)

12月のいまむら直子(pf & vo)ライブ予定と、11月の活動報告。

一昨日あたりから急速に冷え込んできた、冬らしい気候の東京です。11月も下旬に入り、あっという間の師走に突入しますよ(^^)ですので、12月の予定をお知らせしておきましょう。

と言っても、この下旬の10日間に大分ツアーがあったり、かかりつけの医院で久々のエコー検査があったり、最終日にもレッスンやら駒込ライブがあったりで大忙し。今日も夜はバンドの赤羽ライブです。

その赤羽ライブ・・・先月でしたっけ・・・顛末は前回投稿に書きました・・・結局あの私のiPhone6は「iPhoneを探せ」というアプリの機能で、バンドメンバーの端末デバイスを借りて、持って行ってしまった誰かが住んでいるらしいマンションらしきビルの位置まで突き止めタクシーで追跡してみましたが、それから先はなんだか危険を感じて踏み込めず、そのうち該当のiPhoneの電源残量がゼロになった事も遠隔操作で分かり、警察に紛失届は出しましたが1週間経っても知らせもないので、とうとうiPhone8を買いました。
いやぁニューモデルはやっぱり使い勝手がいい〜!!月々の支払いに48回割賦金が追加されるだけなので高額なのも麻痺しちゃって痛みが少なく、auWalletというプリペイドカードも勧められるままに登録したらお礼とかで18,000円もポイントが付き、そのポイントでフットウォーマーとかいう電気機器を買いました。とにかく、足首がカチンカチンに冷えて(たぶん糖尿病のせい)、お腹も壊しやすく、血流が悪くなっていたのでした。商品が届き、足をふわふわウォーマーに入れてあったまりながらパソコンに向かっています。うーん、なかなかいいっす。
その糖尿病ですが、毎月の検査で最近はA1Hgが6.8前後に落ち着いています。薬も飲んでますが、ご飯は玄米、パンは全粒粉を使って作り食事も色々考えながらやってます。この足の冷え込みや爪割れなどの末端毛細血管への血流が課題でした。運動もやらないとね。でもこのウォーマーはいい!

というわけで、12月ライブ予定をどうぞ。色々あるので、お近くの方是非是非遊びに来て下さいね。



d0135567_10275849.jpg
d0135567_10282905.jpg
d0135567_17501339.jpg

d0135567_10301445.jpg
12月もよろしくお願いします。













[PR]

by imamusic | 2017-11-21 10:30 | 月別ライブスケジュール | Trackback | Comments(0)

11月のいまむら直子(pf & vo)ライブ予定と、10月の活動報告です。

d0135567_11324246.jpg

台風一過の昨日10/23は、東京は澄み切った青空が広がりました。新事務所の屋上庭園から眺めたら、富士山が綺麗なシルエットを浮かび上がらせているのが見えました。
部屋の窓を開けて風を通し室内のスタジオの湿度計を見ていると、70%からみるみるうちに50%、そして40%にもなりました。先月末、神戸に買い付けに行ったアップライトピアノが13日に届き、販売してくれたピアノ調律師の方が18日に神戸からやってきて丁寧に調整してくれ、長旅で疲れきった顔(音)をしていたピアノ「レグニカ」君が息を吹き返しました。
ピアノにとっての適度な湿度は50%前後、温度は20〜24度と言われ、半地下のスタジオの湿度が気になるので様子を見て除湿機を入れるようにとアドバイスされたので早速台風の影響が心配になっていたところで、とりあえずホットしました。
22日は台風の最中、ご近所の方々のみに案内を出した「ピアノ・パーティー」をやり少人数でのお茶飲み話やワイン会で楽しいひと時を過ごしました。
d0135567_11560644.jpg
d0135567_11570511.jpg
d0135567_11581486.jpg
生ピアノを手元に置くのは13年ぶり。以前は二世帯同居の義母が音大のバイオリン教授だった為、彼女の住む階下の広い音楽室には「ホルーゲル」というグランドピアノ、我々若い世代の親子がワイワイ住む二階には私の音楽教室用に「イースタン」というアップライトピアノがありました。どちらも「ヤマハ」や「カワイ」とは違った独特のサウンド、タッチのピアノで、最初は他人との初対面と同じく違和感があり弾きにくかったものが使い込む内にまるで私自身の身の一部か又は伴侶のようになっていき、日々の生活の中の色々な心の葛藤をピアノを弾くという行為を通して浄化し共に生き愛着を抱いていました。

13年ぶりのこのピアノもまた「レグニカ」という聞き慣れないメーカーのピアノでポーランド製だとか。アップライトなのに天板は珍しく右端を持ち上げて開け前から見るとグランドピアノのようでなかなか素敵な面構え。音は高音がきらびやかで、クラシックの名曲を色々弾いてみると、バッハやモーツァルトやベートーベンのような古典よりロマン派以降の曲の方が合っていて、ポーランド出身のショパンはやはり一番ぴったりハマる。これがポーランドの音かと思うと今まで弾いていたショパン曲も又違う面が現れて面白い。さらに、全体の音やタッチは想像以上に一つ一つの音のピンと立った存在感があり、案外妥協を拒む頑固な側面を持った青年という感じで、人間同士の交流と全く似ているけど、こちらの対話の仕方によってそれらの反応はぐんぐん変わっていき、即興演奏が最も面白く活かされる。この楽しさはエレクトリックピアノとの大きな違いで「生き物」と又同居できた嬉しさに心が踊ります。
d0135567_12304897.jpg
d0135567_12312244.jpeg
10月はこの「ピアノがきた」という事が何よりも私にとっては大きな出来事。レグニカ君との語らいの誘惑に負けて楽しい引きこもりで人生が終わらないように気をつけないと(^_^;)

ライブの成果では二つの報告があります。

10/9(祝)は、ピアノが来る前のこのスタジオで初のデキシーショーケースライブをやりました。このスタジオは9月より教室としてJASRACに登録したので、ライブというより講座の一環として行いました。参加者対象はボーカルのの生徒さん達と近隣の方々。第1部をジャズの歴史解説とバンド演奏、第2部をボーカル生徒さんがバンドで歌ってみるという体験セッションにしました。
d0135567_12424048.jpg
d0135567_12435712.jpg
d0135567_12443713.jpg
d0135567_12461485.jpg

10/14土曜日は京王線沿線の中では名門のライブハウス「さくらんぼ」での「平山みきJAZZライブ」でした。オーナーの岡田さんに依頼され、バックバンドメンバーや選曲、ポスター作成、集客、平山みきさんのお迎え、お金の交渉、とプロデューサーもマネージャーも、そして編曲と楽譜作成管理も、もちろんピアノも当日の進行も、全て自分でやりました。ピッグネームと彼女の資質や生き方へのファンの応援魂とで満席以上になり、たまたま庄野真代さんの「飛んでイスタンブール」を歌うと公表していたので、当の庄野真代まで山梨の仕事先から駆けつけてくれて共演というサプライズになりました。
d0135567_12494311.jpg
d0135567_12502863.jpg
d0135567_12485969.jpg

さて10月はあと1週間。
明日10/25(水)夜は成城「F Gicco」弾き語りライブ(ボーカルセッションあり)
10/26(木)午後は松戸「コルコバード」New Wave Jazz Quartetライブ(ボーカルセッションあり)
10/27(金)夜は下北沢「Loft」で田中かやさんをサポートのライブ
10/28(土)午後は横浜「ファーラウト」弾き語りライブ(ボーカルセッションあり)
10/29(日)午後は浅草「HUB」高木ブーライブにNew Wave Jazz Quartetでゲスト出演
10/30(月)夜は駒込「まろん」でマロンジャズバンドライブ

・・・うーんまだまだ色々あるんだった。

先週火曜日、赤羽ダイソーのトイレで紛失したiPhoneが、持って行ってしまったらしい人からの電話がバンドメンバーに一度はあったものの、iPhoneを探せアプリで探し、追跡もしたものの、電源が途中で切れ、万事休す!それ以来携帯の電話はつながりません。携帯メールアドレスもiCloud経由でPCや自宅に眠っていた古いiPhoneで読めるものの、返信が別のアドレスからになってしまいエラー戻りも多い。LINEもそれがないと復活しない。業を煮やして水曜日にiPhone8を買いに行ったらauの店員のお兄さんが「昨日失くして今日買うのは早すぎます!!警察に届けたんだったら1週間がメドだからもうちょっと待って」といさめられ、でも拾った人が届け出ないようなので(警察から連絡がない・・・)台風も行ったし・・・どうしようかな・・・4SにSIMカードを入れて使ってもいいけど・・・動作が遅すぎ!! Macを買ってからiPhoneは以前ほど使わないけど・・・使うのもあるし・・・。











[PR]

by imamusic | 2017-10-24 13:14 | 月別ライブスケジュール | Trackback | Comments(0)

10月のいまむら直子(piano & vocal)ライブ予定と、9月の活動報告です。


9月もあっという間に過ぎ、残すは3日。そろそろ師走の気配が近づいてきました。

10月のライブ予定です。
d0135567_00141275.jpg

(10/1(日)夜「赤羽Bフラット」ライブ、10/2(月)昼「グランダ桜新町」ライブは紙面が足りず省略しました。)
……………………………………….

<9月を省みて>

(1]沖縄への平和学習旅行途中から始まった9月。その旅の報告は、9/15に、"平和と音楽を考える"ことをテーマとして2015年から開始し約30回目に当たる月例「さくらジャズコンサート」@新橋ベッラ・マティーナで、やりました。このシリーズを新橋のこのライブハウスでやる最終回で、戦後70年を考えるきっかけの年として始めた一連の足跡の仕上げでもありました。

同テーマは、思い起こせば、2002年自作のオリジナルミュージカル「ダルニー・ラプソディー」@シアター・トラム(HOT CAT COMPANY)の公演で、ジャズ演奏家としての活動の前の演劇活動家としての足跡がありました。その脚本の心は、自らの子育てで学んだ無垢の子供達の存在に見えた希望、その中で母から子に伝わる歌の中に平和の種は秘められている、という発見が当時あり、遡って見えてきた自らへの子育てつまり我が母の行動や存在への連鎖という普遍的真理へのオマージュでした。
15年後に、心の赴くまま初めて訪れた沖縄で、奇跡の出会いをしたTさんから渡された資料の中の、わらべ歌の楽譜「赤田首里殿内」の歌詞内容や伝承方法には、「ダルニー・ラプソディー」と同じ心が流れていてハッとしました。平和運動はずっとずっと古い時代から、親子の悲しみや幸せと共に脈々と営まれてきたものだと感じました。

9/15は「赤田首里殿内」を歌いました。
d0135567_11052777.jpg
d0135567_11132061.jpeg

……………………………………

(2)その数日前・9/12(土)は丸一日かけての恒例の「ハートフルコンサート」@上用賀アートホール。毎年この時期、実行委員会代表を治めるアマチュアコンサートで大人の文化祭のようなもの、その第10回目でした。指導するコーラス隊3〜4グループも出演したので直前の練習会はしごで数日間は大変でしたが、充分に達成感のある幸せな会でした。

特に今年は7年ぶりに参加してくれた北大山スキー部OB連「長靴合唱隊」の参加が嬉しく、今春オープンの我がSTUDIO GERAにて、前夜各地より集まった12名と深夜の練習、遠方からの参加者はシュラフ持参で山小屋よろしくそのままスタジオ合宿、翌日はリュック姿で2.5km先のホールまで歩いて行ったようでした。

前夜の練習風景。
d0135567_10201083.jpg
本番!!
d0135567_10225467.jpg
衣裳は長靴と腰タオル。その昔、山スキー活動費捻出のため、札幌市内で二本立て映画上映会をやったそうだ。その時、1本目と2本目のフィルム巻き戻し時間休憩タイムに、この姿で山で歌う歌を披露したそうだ。その名残でのこの衣裳とグループ名f(^ ^)
d0135567_10261202.jpg

それから、長靴合唱隊以外の出演コーラスグループ。
まずは「ハートフル合唱隊」
d0135567_10280372.jpg
d0135567_10284453.jpg

「Shoofies」
d0135567_10295565.jpeg

d0135567_10333835.jpg

「けやきボイス」
d0135567_10352223.jpg
今年は初めてバンドとコラボ。曲は「アイスクリーム」「ダウンバイザリバーサイド」。
d0135567_10363400.jpg

「クール&ホットジャズバンド」
d0135567_10373373.jpg

d0135567_10270093.jpg

…………………………
(3)それから9/18祝日「敬老の日」だったので、老人ホームでの慰問ジャズコンサートが今月だけで5〜6回ありました。デイサービスタイムでお風呂や昼食や軽い体操などのサービスの中にスペシャルイベントとして組まれてましたが、まだまだ頭脳明晰でお元気な方が多く、ジャズコンサートと聞いてお洒落してくる女性もいらっしゃり、超高齢化社会日本の昭和世代の豊かさに触れました。当時流行ったジャズやシャンソンは良く知っていて唱和され、感謝されたり感動したり。
…………………………

(4)9月後半週末には高校同期会の一泊旅行。川越街中と長瀞川下りやSL汽車乗車、宝登山ロープウェイで山頂まで登山など、二日間で約20km歩きましたが、本当に楽しかった。
d0135567_10481852.jpg

………………………………
(5)翌日は20年ぶりぐらいにテレビ収録がありました。平山みきさんのピアノ伴奏で「小室等の音楽夜話」というMXテレビの番組に出演。来月か再来月に放映するそうです。
d0135567_10490230.jpg

……………………………
(6)そして今日9/28、神戸まで日帰りで中古輸入ピアノを試弾しに行きました。気に入り我がスタジオに入れる事に。早ければ10/9のデキシーショーケースライブに間に合うかも。
d0135567_10503301.jpg

…………………
(7)そしてそして!!!! 何度も書きますが、9/29(金)横浜で、琵琶とのコラボライブ。
お時間がありましたらぜひいらしてください。
d0135567_01285409.jpg

今後、ここで1〜2ヶ月に一回の割合で週末午後にライブをします。
名著「ジャズ詩大全」の著者・村尾さんの横浜のライブハウス「フォーラウト」です。









[PR]

by imamusic | 2017-09-28 18:28 | 月別ライブスケジュール | Trackback | Comments(0)

9月のいまむら直子(piano & vocal)ライブ予定です。

夏休み・・・という懐かしい季節感覚、きっと学生たちは残り少ない日々を思い思いの気持ちで迎えていることでしょう。

9/1は、東京の小学校なら始業式と防災訓練の日。宿題提出日は翌日かな?でも今年は翌日は土曜日。月初が週末なんですね〜 。つまり、結局、学生さんたちは9/4月曜日まで宿題提出は延ばせるのかな?

8月末から9月上旬にかけて、私は主催する「ハートフル・コンサート」の準備で大忙し。毎年9月第二土曜日を丸一日使って行うアマチュアコンサートで今年は第10回目。久しぶりに北海道大学山スキー部OBたちの「長靴合唱隊」が全国から集まって山の歌を披露してくれます。

さて、9月のライブスケジュールをどうぞ。
d0135567_20154200.jpg

●9/10三軒茶屋「スカイキャロット」ライブは10月より内装工事のためこれで一旦終了、最終回です。

●9/15(金)夜「さくらジャズコンサート」@新橋「ベッラ・マティーナ」は、シリーズ最終回です。この日は私とShoofies出演予定。

●9/16(土)昼・弾き語りライブ(Bass寺門和宣)@横浜「ファーラウト」は、新しく始めるライブです。セッションOK。ぜひ歌いに来てください

●9/29(金)夜、横浜ファーラウトにて、琵琶弾き語りの吉田さんとコラボです。必見!

9月もよろしくお願いします。











[PR]

by imamusic | 2017-08-25 04:18 | 月別ライブスケジュール | Trackback | Comments(0)

8月のいまむら直子(piano & vocal)ライブ予定です。

真夏日、炎天下の続く東京、1週間後はもう八月です。夏らしい季節が今年も巡ってきたということに、暑さに喘ぎながらも何故かホッとしています。八月は終戦記念日、原爆忌・・・父母達の世代が体験した地獄と現在の平和・・・それを感じながら過ごす、蝉の声と、青空と、暑さの中の風へ、五感が開く時。その思いを深めたく、8月末から数日間、沖縄に初めて行ってきます。「さとうきび畑」の歌の、ざわわ〜の風を少しでも心に刻みたい。私の平和な生活の原因の一つである72年前の沖縄の事実を確かめてきたい。

8月のライブ予定です。
d0135567_13090969.jpg
8月もよろしくお願いします。









[PR]

by imamusic | 2017-07-25 13:12 | 月別ライブスケジュール | Trackback | Comments(0)