化身!そう来たか、ガルバンソ。ありがとう。

誕生日。

今朝起きて、最初に見たもの→南側の庭の木漏れ日が差し込むキッチンのカーテンにとまっているカメムシ。

ヒゲをモゾモゾ動かして、足もゆっくり動かしていた。

d0135567_19395046.jpeg

もちろん、挨拶に来たんだな?

君は、ガルバンソの化身だな?

そうさ。今日は私のバースデイだよ。

d0135567_14532633.jpeg

思わず頬が緩んで微笑み返したら、ゆっくり上の方へ登っていった。
d0135567_19390866.jpeg

不思議な現象。心が通っている(と一方的に思っている)亡き愛犬は、私の心の中にいるのだから、彼からの私の誕生日祝いの気持ちは、私の願望なのだろうね。
願望は、追いかければ遠ざかり、諦めれば現れる。

もうひとつの、不思議な現象。Facebookのコメント欄やMessageやメールやLINE…そんな希薄な場所に、家族でもない遠い存在の人が、家族よりも素早く「直子さん誕生日おめでとうございます」と書き綴る。本当に、全然知らないような人もいる。
みんな。どうしたの?私もみんなに書かなきゃいけないのかな?明らかに変だよ。何かの誘導に乗っかってる。
そうやって、選挙まで、クーデターまで、世の中が引きづられていく。

今日は、いつもと同じように自宅で個人レッスンと溝の口で合唱の指導がありました。溝の口のは旧友の助けがあり成立した。終わってその旧友宅に寄りお茶タイム。10年前の誕生日にも何故か彼女のこの家に立ち寄った。よく計画された自然豊かなエリアだけど、10年経つとそれが本物の森のようだ。精霊さえ住んでいそう。

本日は、孤独の域へ入りたい気持ち。深く静かに。
カメムシに化身したガルバンソは、私のその気持ちを一番知っている。

ありがとう。言葉はいらない。




[PR]

by imamusic | 2018-05-17 14:50 | セントバーナード | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : https://imamusic.exblog.jp/tb/26796628
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 誕生日プレゼントで生徒さん達か... 6月のいまむら直子(piano... >>