人気ブログランキング |

オンラインで出来ること、私らしいことを、始めました。ゲリラライブとか、レッスンとか、いろいろ。

オンラインなら、三密にならずコロナの心配もない。面白いことだって出来るはず。
みんなのニーズを掘り起こして耳をすませば、そこに答えがある。実現にはやはり研究が必要。投資も必要。だけど一番大切なのは、楽しむ心。自然体。頑張り過ぎず、クルクルしよう!

まずは、通りすがりの人たちがとても多い仮想世界、Facebookで、ストリートライブのような、ゲリラライブをやってみた。楽しかったーー。
オンラインで出来ること、私らしいことを、始めました。ゲリラライブとか、レッスンとか、いろいろ。_d0135567_02011361.jpeg
iPhoneだけでやってみた。とても気楽に。観る方も気楽。

翌日は相棒が2カメを駆使して本格的にやってくれた。これも素晴らしい。
オンラインで出来ること、私らしいことを、始めました。ゲリラライブとか、レッスンとか、いろいろ。_d0135567_02004763.jpeg
オンラインで出来ること、私らしいことを、始めました。ゲリラライブとか、レッスンとか、いろいろ。_d0135567_02060159.jpeg
見ている人たちは色々コメントを書いたり、ハートや指サインのイイねをクリックしたりしてリアルタイムで交流してくる。面白い!!!!
オンラインで出来ること、私らしいことを、始めました。ゲリラライブとか、レッスンとか、いろいろ。_d0135567_02072542.jpeg
遠く大分の友達のコメント、知らない人も(^_^;)
宣伝もせず突然始めたゲリラライブなのに、再生回数は両方とも500回くらいあった。
これが今のニーズなのだと思い知る。

それから、レッスンもオンラインでやり始めている。ノートパソコンとスマホの二つを手元に置いて。使い分けながら工夫してやると色々出来る。
オンラインで出来ること、私らしいことを、始めました。ゲリラライブとか、レッスンとか、いろいろ。_d0135567_01135535.jpeg
ZoomやFacebookテレビ電話など、慣れるとなかなか効率的で良い。

先週は家ごもりからの切り替えで久しぶりに美容院に行った。
そこの雑誌も、今や紙でなくタブレットだ。大量の雑誌から選べる。
オンラインで出来ること、私らしいことを、始めました。ゲリラライブとか、レッスンとか、いろいろ。_d0135567_02122101.jpg
オンラインで出来ること、私らしいことを、始めました。ゲリラライブとか、レッスンとか、いろいろ。_d0135567_02123846.jpeg

自然と共にゆったりと生きながら、オンラインをメインにしてあまり移動であくせくせずに人々と交流し、音楽を楽しみ、お喋りを楽しみ、そして学習もしていけたらいいな。世の中をもっと広い目で見て、助け合いながら、いつも明るい方向を見て、出来ることをしていきたい。













# by imamusic | 2020-06-13 02:16 | 音楽的生活 | Trackback | Comments(2)

6月は、新しい生活様式、とかのスタイルで始めることになるのかな。時が回り始める。

6月も中旬。東京もどうやら梅雨入りの模様。すでに3ヶ月近く経ったコロナウイルス拡大防止の為の自粛生活が、世界中で起こっている。社会が変わり個人生活も変わった。変わったことに慣れてきて、新しい価値観が生まれてきたりしている。
私はといえば、5月の誕生日を過ぎ、新婚一年が過ぎ、心配だった休業期間の事業収入激減も国からの助成でなんとか一息つき、コロナによる静かな生活を安心して味わえるようになった。近くの路面電車世田谷線付近を散歩したり、冬場は忘れていた屋上庭園へ行ったり。養蜂箱の蜂蜜も採集でき、区画した私達の畑はゼラニウムの花が咲き誇っている。
6月は、新しい生活様式、とかのスタイルで始めることになるのかな。時が回り始める。_d0135567_01090946.jpeg
6月は、新しい生活様式、とかのスタイルで始めることになるのかな。時が回り始める。_d0135567_01093223.jpeg
6月は、新しい生活様式、とかのスタイルで始めることになるのかな。時が回り始める。_d0135567_01123009.jpeg
6月は、新しい生活様式、とかのスタイルで始めることになるのかな。時が回り始める。_d0135567_01115137.jpeg
6月は、新しい生活様式、とかのスタイルで始めることになるのかな。時が回り始める。_d0135567_01103408.jpeg
6月は、新しい生活様式、とかのスタイルで始めることになるのかな。時が回り始める。_d0135567_01132575.jpeg
6月は、新しい生活様式、とかのスタイルで始めることになるのかな。時が回り始める。_d0135567_01155715.jpeg
ゼラニウムは蚊嫌草とも言い、虫が嫌いなので虫除けになるそうだ。でも蜂達はこの花の蜜が大好き。
6月は、新しい生活様式、とかのスタイルで始めることになるのかな。時が回り始める。_d0135567_01163333.jpeg
屋上の我が畑にはミントもたくさん生えている。そのまま熱湯を入れてお茶にして飲む。美味しい。
6月は、新しい生活様式、とかのスタイルで始めることになるのかな。時が回り始める。_d0135567_01151491.jpeg
6月は、新しい生活様式、とかのスタイルで始めることになるのかな。時が回り始める。_d0135567_01143913.jpg
料理上手な相棒がここのところハマっているのは、野菜の素揚げ。ラジオ番組収録後の夕食は東優夏さんと三人で楽しい食卓。パンを焼くのだけは私の担当。全粒粉をたっぷり使った成人病向けのパンだけど、作りたては美味しい。

殆ど・・・全く何もライブが無い中、一回だけ、こういうジャズライブの低迷を憂いた友人が企画して四谷の小さなカフェでライブを開催してくれた。とても懐かしい人肌の音楽交流。
6月は、新しい生活様式、とかのスタイルで始めることになるのかな。時が回り始める。_d0135567_01150584.jpeg
のんびりと、都会の中で、自然と共にゆっくり時間が流れました。

さて、少しずつ、新しい生活を、バランスよく挑戦していきたい。




















# by imamusic | 2020-06-13 01:46 | 日々徒然 | Trackback | Comments(0)

コロナで世界中が家ごもり。そんな状況の中で人と繋がりたくて始めたインターネットラジオが好調!

インターネットの時代が始まる。
今まで以上に、その選択をせざるを得ない分野が増えた。人と繋がるためには。
新しい世界。よく分からない事が多く、やりながら学び続け、自分で答えを考え出して試し、その試行錯誤をみんなと共有していくというのが、しばらくの間大切なことではないかと思う。

コロナで空白の時間を過ごしている内に、少し見え始めたものがあった。その結果、インターネットラジオ番組を作ることにした。それには演劇活動のスキルが活きてくる。

4月中旬、ボーカルレッスンに来ているプロの司会者・ラジオパーソナリティの東優夏さんをその企画に誘った。快諾を得て4/19(日)に最初の企画会議。コロナで家ごもりしている知人たちとの交流、楽しい時間の共有を目指した。

早速翌週4/23(木)初収録。録音技師は宮地力君。
コロナで世界中が家ごもり。そんな状況の中で人と繋がりたくて始めたインターネットラジオが好調!_d0135567_03075867.jpeg
コロナで世界中が家ごもり。そんな状況の中で人と繋がりたくて始めたインターネットラジオが好調!_d0135567_03140847.jpeg
コロナで世界中が家ごもり。そんな状況の中で人と繋がりたくて始めたインターネットラジオが好調!_d0135567_03085653.jpeg
コロナで世界中が家ごもり。そんな状況の中で人と繋がりたくて始めたインターネットラジオが好調!_d0135567_03141200.jpg
コロナで世界中が家ごもり。そんな状況の中で人と繋がりたくて始めたインターネットラジオが好調!_d0135567_03093058.jpg
三人共初めての事で、言い出しっぺの私も漠然とした認識のため、何をどうやろうか、、やりながら少しずつ明確になっていく。結局、昼頃から深夜までかかった。
出来上がったものは31分45秒。初回ならではの事務的な仕事と様々な選択と決定に時間がかかった。とにかく作った。とにかくアップした。それらをこの三人でやれた。という事への感動が一番の気持ちだった。そして、番組作りは楽しかった。

SNSやメールで宣伝した。コロナ時期の家ごもり状態の人々の心に、このラジオ番組は響いてくれた。たくさんの感想、励まし、感動、連なる話をいただいた。反応が嬉しくて、5月は毎週、取材や構成企画や収録を、三人で頑張った。途中、私の誕生日もあり細々と祝ってくれた。5回目には取材した人が生出演してくれた。
コロナで世界中が家ごもり。そんな状況の中で人と繋がりたくて始めたインターネットラジオが好調!_d0135567_03120877.jpeg
コロナで世界中が家ごもり。そんな状況の中で人と繋がりたくて始めたインターネットラジオが好調!_d0135567_03124592.jpeg
5回目配信の翌日、優夏さんが転んで左手首を骨折し救急車で運ばれ、水曜日に手術・入院というアクシデントがあった。手術前の月曜日の打合せも、手術後の木曜日収録も、頑張ってきた彼女は素晴らしい。
片手が使えず髪の毛を結えなくなったのでバッサリ切ってきたが、明るく元気に6回目の収録を終え、5/30にアップした。ショートヘアもなかなか可愛いし。録音技師の宮地君はスポーツ医療の専門家だ。優夏さんの前回の足の骨折の時も応急処置と一晩の見守り対処をした。今回も骨折した左手のリハビリについて丁寧に説明している。

季節は移り、私達女子群は半袖姿になっていた。
コロナで世界中が家ごもり。そんな状況の中で人と繋がりたくて始めたインターネットラジオが好調!_d0135567_03143390.jpg
コロナで世界中が家ごもり。そんな状況の中で人と繋がりたくて始めたインターネットラジオが好調!_d0135567_03152887.jpg

6回目を経て、私達はこのラジオ番組制作を(コロナ自粛の時期に関係なく)長く続けようという気になっている。録音用に必要と思われたモニター用ヘッドホンや分配器などの機器も買った。
コロナで世界中が家ごもり。そんな状況の中で人と繋がりたくて始めたインターネットラジオが好調!_d0135567_03144702.jpg

来月は数年前に一人で平和学習に訪れた沖縄の大切な日(6/23沖縄慰霊の日)がある。ポロリとそれを言ったら、優夏さんは「6月は沖縄特集にしましょう」と乗ってくれた。この姿勢も素晴らしい。こういう進展になるのだったら、長く一緒にやっていけると確信した。

たくさんの人達に聞いてもらいたいので絶対無料配信のままにしていきたい。しかし私達の持ち出しもあることから、6回目から寄付も受け付け始めた。
するとリスナーの皆さんから数日のうちに15万円の寄付が集まった。たまたま優夏さんの怪我もあり、お見舞いも含まれている。
リスナー発信の熱い心の交流と受け止め、とても感動した。ラジオ制作を始めて本当に良かった、と今感じている。

月曜日に打合せ、木曜日に収録。金曜日に編集。土曜日に配信。
これをずっと続けていくのは気合がいるが、たくさんの人々と繋がり幸せを得ている。
コロナ渦が生んだ、私達の、そしてリスナーたちとの、新しい文化だ。














# by imamusic | 2020-05-31 03:52 | 日々徒然 | Trackback | Comments(0)

第2スタジオの音楽工房にあるシンセサイザー 「TRITON」の出番。

一昨年から住居兼事務所として活用しているSTUDIO GERA。
半地下の広めの防音室は、音楽講座やレッスン、パーティー等非公開イベントで使う他、家庭での鑑賞としての映画や音楽観覧、自分のピアノ練習に使っている。

半地下から見ると二階にあたる中二階が私専用の書斎兼第2スタジオ。
第2スタジオの音楽工房にあるシンセサイザー 「TRITON」の出番。_d0135567_13544650.jpg

第2スタジオの音楽工房にあるシンセサイザー 「TRITON」の出番。_d0135567_13545873.jpg

中二階の上は本当の二階で、中二階は吹き抜けになっている。二階の北側エリアは相棒のCDコレクション棚(約二千枚とか😱)と、Wi-Fi基地、室内ジムで天窓と広めの窓があり風通しと採光の良い場所で、上を見上げると半分外にいるようで気持ちがいい。二階の空間を南北に流れる風は、天井にある大きな翼のサーキュレーターで階下にも伝わってくる。

中二階のここは音を出さない作業場。特にコロナ渦以降はここでの仕事が多くなった。
パソコンとスマホを使って、オンライン音楽活動のやり方の勉強や、その他の調べ物、企画立案と行動実践、メール連絡やSNS発信などで多くの時間を使っている。

この2ヶ月間は自粛生活で収入は殆ど無いが、ここで新しい道も見つけた。特に、インターネットラジオ開局と、アプリ「nana」の発見&活用は、今後の道を照らす光となった。

別件で、先週から依頼制作CDのセルフプレイレコーディング第二弾に取り組んでいるが、今回の注文内容が「昭和歌謡」で、好評だった一作目の「童謡」と同じくピアノ弾き語りでやってみた。出来は散々で、全てボツにして落ち込み…ふと気付いた。
昭和歌謡は、伴奏の編曲サウンドがイメージを決定づけていたのだった…。ピアノだけでの新編曲という手もあるが、過去に舞台音楽製作で散々使ってきたシンセサイザーでの音作り編曲の方が簡単!

で、第2スタジオで長い間出番を待っている、我が愛機のシンセサイザー キーボード、KORG製music workstation「TRITON」の出番だ。
これを一番最近使ったのは先週だったか?「nana」に伴奏を投稿したボサノバ調の曲にドラムベースを入れたかった為、久しぶりに使った。(鍵盤の上には埃が溜まっていた😅)。
作った音源をパソコンからnanaにアップ出来るのでトライしてみたら、容量が大き過ぎて受け付けなかった。色々試し最後はスピーカーにその音を出力してその音をスマホのマイクでアナログ録音しアップした…🙀

これが悔しくて、その後シンセサイザー で作った音をデジタルデータ(MIDIかな?)のままパソコンに取り込む方法を勉強しなおしている。

このシンセサイザー は、もうかれこれ20年くらい前、10代半ばの長男と次男が買い「差し上げる訳ではないけれど、母さんが使って下さい」と預かっているもの(と認識している)。だからUSBもSDカードもない時代で、保存はフロッピー😓。今までここからの出力はアナログのステレオオーディオケーブルでのみだった。改めて難解なマニュアル本を読んだ。「SCSI(スカジー)」なんて文字も出てきて笑ってしまう。「パソコンに取り込む」という解説は僅かしかない。相棒に助言も頂いて、パソコンとのインターフェイスケーブルをサウンドハウスで買った。20年めにして、TRITONで製作したデジタル音源をノイズの無いデジタルのまま転送出来るのか!今日明日の楽しみの一つだ!これが出来れば、Apple製品には最初から入っているGarageBandにパソコンから貼り付け、その音源をiPhoneのGarageBandで読み込むと、nanaと連携していてアップ出来るそうだ。

nanaは一曲90秒内という制限があるが、GarageBandはもっともっと余裕があるので、遠方の人と、これを使ったレッスンや、各演奏者とのレコーディングも可能だ。
食わず嫌いのGarageBandにも、ちょっと興味が出てきた。






# by imamusic | 2020-05-19 13:54 | 音楽的生活 | Trackback | Comments(0)

誕生日イブにもらった花束。令和2年二回目の五月はご近所薔薇作りが見事。

誕生日は明日の日曜日。今年はコロナ渦の自粛生活の中、ひっそりと自宅にて迎えます。
そう思っていたら、今日(5/16土曜日)の朝、馴染みのご近所花屋さん「山口花店」から電話があり「今からお花を届けに行きます! 川崎のFさんから注文です。」とのこと。
Fさんはコーラス指導している「寿々の会」の生徒さんだけれど、コロナでしばらく活動はお休みで3ヶ月位会っていません。
で、4/25から私と東優夏さんとで始めたインターネットラジオ「週刊経堂インコ」をメールでお知らせしたら、毎回楽しみに聞いてくれています。今日は4回目の配信でしたが、3回目収録の時に最近の東京世田谷地域の花風景の様子の取材をした山口花店を住所と連絡先も紹介したら、メモして花を注文し送ってくれたのでした。
誕生日イブにもらった花束。令和2年二回目の五月はご近所薔薇作りが見事。_d0135567_21513312.jpeg
誕生日イブにもらった花束。令和2年二回目の五月はご近所薔薇作りが見事。_d0135567_21513977.jpeg
誕生日イブにもらった花束。令和2年二回目の五月はご近所薔薇作りが見事。_d0135567_21512644.jpeg
このインターネットラジオは反響が大きくて、コロナ自粛の中で友人たちや遠い親戚までも、絆を高めてくれています。4回目の「旬の話」のコーナーの「こっちの話」は隣家からもらったオルレアという花の話。たくさん咲いているので切り花して飾っても綺麗です、と。早速飾りました。
誕生日イブにもらった花束。令和2年二回目の五月はご近所薔薇作りが見事。_d0135567_21580176.jpeg
誕生日イブにもらった花束。令和2年二回目の五月はご近所薔薇作りが見事。_d0135567_21525059.jpeg
そのオルレアが隣家の道路脇に咲いている様子は、細い茎の先にある白い花が空中に浮いているようで幻想的。花の一群の横には、世田谷区が助成している「三軒から始めるガーデニング」の水色の小さな看板が立っています。世田谷区は東京の西のはずれ。90万人が住む小国家のような区だけれど、武蔵野の緑を残した気持ちの良いエリアで、緑の風景の育成に行政も力を入れています。近くのガーデニング繋がりの家々には季節柄バラの花が満開です。
誕生日イブにもらった花束。令和2年二回目の五月はご近所薔薇作りが見事。_d0135567_21535343.jpeg
誕生日イブにもらった花束。令和2年二回目の五月はご近所薔薇作りが見事。_d0135567_21530513.jpeg
誕生日イブにもらった花束。令和2年二回目の五月はご近所薔薇作りが見事。_d0135567_21533747.jpeg
そして我が屋上庭園にある我が家の畑には、いつの間にか蚊嫌草(カレンソウ)・・・別名センテッドゼラニウム又は匂い天竺葵・・・がピンク色の花をたくさん咲かせていました。庭園内にある養蜂箱の蜂たちが蜜を吸いに来ています。
誕生日イブにもらった花束。令和2年二回目の五月はご近所薔薇作りが見事。_d0135567_21521252.jpeg
誕生日イブにもらった花束。令和2年二回目の五月はご近所薔薇作りが見事。_d0135567_21520647.jpeg
明日は、今年初めての蜂蜜採取パーティーを住民達でやる日。コロナ自粛の中、ライブもなし、遠出もなしですが、粋な誕生日になりそうです。












# by imamusic | 2020-05-16 22:10 | 日々徒然 | Trackback | Comments(0)