人気ブログランキング |

雨が一日中降っている今日、5/21。朝起きたら、大雨強風雷洪水注意報が夕方まで出ていて、窓の外は叩きつける激しい雨。すぐに目に浮かび心配になったのは、主宰しているコーラスグループの高齢メンバーの皆さん達の姿でした。15時から下北沢でレッスンがあるのですが、遠方から完全防雨の格好で飛ばされそうな傘にしがみつき、危うい足元を必死に強風大雨の中、苦労して歩いてくる図と顔が目に浮かび、これはマズい!と思いました。急いで一斉中止連絡と代替え日程場所の確保…世田谷区の施設をお借りしてやっているので、管轄の係に電話をかけ今日のキャンセルも。昼までになんとか終わりましたが、返信無い人もいて…。心配だなぁ。
日本列島、そろそろ梅雨ですね。令和元年幕開け、ゴールデンウイーク明け、誕生日イベントや連日ライブ明けの今日5/21。来月のライブ案内をします。色々ありますので、これは!と思ったらぜひ足をお運びくださいね。いくつかチラシもアップしておきます。


d0135567_23284239.jpg

d0135567_12541270.jpg

d0135567_12512399.jpg

d0135567_12542797.jpg


d0135567_12543916.jpg


# by imamusic | 2019-05-20 17:46 | 月別ライブスケジュール | Trackback | Comments(0)

改元して令和時代になりました。それが大型連休中の出来事であったため、東京都内の街並みは静かでスッキリとして綺麗で人の気配が少なくなり、麗しい五月の空気の中、時代の移行が粛々と行われた事は、良かった。
デジタル時代の今、天皇退位と即位の行事のその部分だけが、止まっていて、動いている、長い長い「時」を意識させてくれました。メディアを通じてその事を感じる矛盾があるけれど、矛盾をものともしないリアルな存在感のある出来事だった。
都内では、郷里に帰ったり国内や海外へ旅行する人達が駅に向かってゴロゴロキャリアバッグを転がす姿を多く見かけ、電車の中には数年前よりもはるかに多くなった外国人たちがたくさんいました。
昨夜5/7は、毎月デキシーショーケースのピアノ担当で出演している赤羽のスナック「Bフラット」のライブでしたが、後半に見かけぬ団体客がたくさん入り満席になりました。会社の同僚たちか地元の友達か、そんな雰囲気の若い世代が、宴会の締めにカラオケでも歌おうと思って入ってきたのでしょう。「新年おめでとう!!!」と乾杯する声もあり、そうか、改元後仕事始めの日で、今年は二つ目の新年なんだな、と再認識しました。たまたま私達の演奏に出くわしたお客さんたち。私達も埋まった客席が嬉しく、張り切って元気な演奏しました。

さて、今月は久しぶりに開く水道橋「東京倶楽部」でのバースデイライブがあります。「LIVE」というよりお祝い会モードなので「CELEBRATION」というタイトルにしました。5/16(木)「67th BIRTHDAY CELEBRATION of NAOKO IMAMURA」つまり、いまむら直子67回目の誕生祝い会、ということになりますね。昭和、平成、令和と三つの年号にまたがった初ライブでもあります。

新年おめでとう、誕生日おめでとう、新しい時代よろしく、未踏の時間を新しい気持ちで一緒に迎えるみなさんと、楽しくて元気でハートフルな一歩を踏み出します。

5/16夜、お時間あるかたはぜひいらしてください。下記の「東京倶楽部」のホームページから予約すると前売料金になります。当日券もありますが予約もかなり埋まってきていますので、予約フォームからの予約が確実です。電話受付もあるようです(チラシ参照ください)。まあ、、、よくわからなかったら私にメールか電話くれても良いです、予約代行しますので(知人向け発言)。
当日は、最近組んだ「亀仙人スーパーバンド」を、私の今後の姿に重ねて紹介しがてら、素晴らしい音楽仲間たちとの演奏を楽しみ、応援してくださる方達との交流を温めたいと思います。
d0135567_10545395.jpg







# by imamusic | 2019-05-08 11:16 | 日々徒然 | Trackback | Comments(0)

平成時代が本当に平和なまま静かに閉じる。あと少しで。
アメリカに訪問中の首相がアメリカ人から「改元って日本ではそんなに大切な事なの?」と聞かれたそうだけれど、日本人でも、色々な考え方や感じ方がある。

で、へそ曲がりの私ではありますが「感慨深い」と感じるのは、平成の天皇陛下のお人柄によるものが大きいのでしょう。それはきっと、たったお一人のお考えだけではなく、美智子様や周囲の方達の努力や目に見えぬサポートがあっての事なのだと思え、翻って、私自身の生き方や周囲の協力体制に想いを馳せました。
そして、更に私の生き様を良い方向に向かわせるために、ある決意をしました。きっとその選択は、今まで以上に、私の音楽やその他の活動を自ら納得のいくものにしていくものと考えます。改元という強い変化が、私にインスピレーションを与えました。

30年前の平成元年辺りを振り返ってみます。時は1989年。その頃は、少し前の82年、83年、85年とワンコロのように立て続けに男の子ばかり3人も出産して幼児期の彼らの育児で大わらわの傍、大手のプロダクションの新人タレントさん達のボイトレ教室を自宅でやっていた頃でした。育児で精一杯のため、1981年以降演奏活動はしていません。その末っ子が幼稚園に入って、バイオリニストの義母の勧めで音楽教室を開き、ピアノやリトミックを教え始めた頃。
d0135567_23401272.jpeg
d0135567_23425644.jpeg

その彼らも大きくなり、年に数回、誕生会や法事で会います。

d0135567_23450537.jpg
結局、彼らの子育てというか、一緒にやってきた演劇や音楽や生活や全てが今につながっています。平成の半分は彼らと、そして後半は中高年の仲間と、結局同じようなことをしている。
d0135567_23474393.jpg
きっと、明日からの令和の時代も、たくさんの人たちと音楽人生をやっていくのでしょう。

そんな事を今一度確認させてくれた、改元です。

もうあと5分ほどで、平成が終わる。ありがとう、平成に出会った人たち。









# by imamusic | 2019-04-30 23:52 | 日々徒然 | Trackback | Comments(0)

d0135567_10443144.jpg

明日4/24(水)夜開催する国境なき楽団(代表・庄野真代)主催「音倉ジャズナイト」の亀仙人スーパーバンドwith庄野真代ライブのラストに、今話題の「パプリカ」を会場の皆さんと一緒に歌う事にしました。

実は、亀仙人スーパーバンドのレギュラーベーシスト山口彰さんが別の用事でこの日は欠席で、急遽、トランペットの神村英男さんの友達の杉山茂夫さんに代わりに来てもらう事になりました。
4/17に我が家のスタジオで庄野さんにも来ていただきバンドのリハーサルをしましたが、各自の長年の素晴らしいキャリアを土台にしながらも「今」と「未来」に向けて価値観を発信したいという基本姿勢があり、基本姿勢への考え方も含め、そうなるためにどうしたらいいかを考えながら、ここのところ選曲やアレンジをしています。

4/17リハーサルでは色々試してみてだいぶ音楽的スタイルが見え始め、各自の個性をバランスよく活かしながら「今」を素直に楽しめる面白い仕上りになってきました。
しかしいまひとつ、最後にバシッと何か足りないなーと思い、メンバーにその事を話し、何かいいアイデアないかと問いかけたところ、その代打の杉山さんが「"パプリカ"がいいよ」と言うので、みな寝耳に水の曲名に「なにそれ?」という事に^^;

聞くと、杉山さんには小学生のお子さんがいて、この曲は2020年応援ソングで、子供達はこの歌やダンスをみーんな知っているし歌えて踊れる、とのこと。世の中では今とても流行っているとか。

うーーーん。我々バンドのレギュラーメンバーの平均年齢はかなり高く、その情報は皆無でした・・・。偶然の代打杉山による新しい風が、亀仙人バンドの未来を照らすタネを運んでくれました。

ネット情報では

「パプリカ」は、NHKが行う「2020年とその先の未来に向かって頑張っている全ての人を応援する」「<NHK>2020応援ソング プロジェクト」の楽曲として制作されました。このプロジェクトは、東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会から「東京2020公認プログラム」として認証されています。子どもの頃を思い返すことが最近の音楽活動の上で重要なテーマであるという作詞・作曲・編曲・プロデュースを手がけた米津玄師さん。今回、子どもたちが素直に楽しめるよう、子どもの目線で生活を省みつつ、この曲を聴いた子どもたちが、小さな世界を元気に生きていくための糧になることを目指しました。(NHK「みんなのうた」のHPより)

このシングルにおける米津の印税は全額「独立行政法人・日本スポーツ振興センター スポーツ振興基金」に寄付し、次世代アスリートの育成のために使われる予定です。(米津さんのHP http://reissuerecords.net より)

NHKが「あしたにたねをまこう!」というキャッチコピーでやっているこの志は、私が長年抱え続けているテーマにもスンナリと合致しました。

明日「亀仙人スーパーバンドライブ」は、ラストにこの曲を披露し、参加者全員に、歌と、さわりの部分の簡単なダンスも教えて、みんなで亀仙人バンドの伴奏で歌ってみようと思います。

「パフリカ」のダンスを既に踊れる人は大歓迎。ぜひバンドの前でダンスを披露してください。

この、亀仙人スーパーバンドによる「パプリカ」歌とダンス普及は今後の活動に取り入れたいのでライブのほかにも様々な手段で試していきたいと思います。



まずは5/3(金)15:30からの「中高年のためのジャズダンス」@経堂地区会館別館で、ダンス部門指導をやってみようと思います。

d0135567_10492667.jpg






# by imamusic | 2019-04-23 10:50 | 音楽的生活 | Trackback | Comments(0)

来週の週末はもうゴールデンウィークで、その渦中に元号が変わる。平成時代の最後の週末休暇として落ち着いて過ごせるのは、4/21かな?

来月のライブ案内です。
d0135567_23214236.jpg

5/17に誕生日を迎えます。前夜5/16に「バースデイライブ」をする事にしました。
今年は自分の音楽を発信出来る新バンドを組むことが出来たので挑戦する気持ちで。
ぜひ聴きにきてください。場所は「東京倶楽部」水道橋店。予約先はこちら⇨予約先フォーム

d0135567_00274464.jpg

5/17は新橋「ベッラ・マティーナ」平山みきさんのピアノ伴奏です。
d0135567_23283605.jpg
平山みきさんとは、5/14、5/15もご一緒します。
d0135567_01071959.jpeg
d0135567_01042852.jpg
5月第三週は結構ハードスケジュール。体調を整えて乗り切らないと。

その他のオススメは
5/5ボーカルセッション@青山ジャズバード
d0135567_01183602.jpg

5/11の新宿トラッドジャズ祭@新宿文化センター
d0135567_08505804.jpeg
d0135567_08511870.jpeg

5/26の「教えて先生シリーズ」デキシーショーケースライブと欧州旅行報告懇親会@経堂STUDIO GERA
d0135567_08501304.jpeg

5/31ダンス&ボイトレ教室@西立川コクーン、も。

d0135567_01203996.jpg
d0135567_01204255.jpg







# by imamusic | 2019-04-21 01:21 | 月別ライブスケジュール | Trackback | Comments(0)

音楽と犬が好きです。GERAは高校時代のニックネーム。コメントは承認制です。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31