<   2015年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧   

8月のいまむら直子(piano & vocal)ライブ予定です。   

8月のいまむら直子(piano & vocal)ライブ予定です。

2015年、戦後70年の終戦記念日8/15の月がやってきました。毎年正午には黙祷していますが、今年のこの日は、14:00から新橋「ベッラ・マッティーナ」で自主企画「さくらジャズコンサートVol.8」をします。戦後70年という記念の年に、音楽を通じて皆さんと平和について考えたくて始めたコンサートです。心して、自然体で、同じ様に、やりたい。
8月6~9日は、母校の大分上野丘高校の全体同窓会が地元大分市のレンブラントホテルであり、今年は我が期が世話役当番なため、同級生数人とアトラクションで演奏したり、合唱隊に参加したりするため、大分に行きます。
初企画としては、子供向け夏休み企画として、毎週「人形と歌」のワークショップライブを近所のカフェで行います。また後半は立川でのライブが三回もあります。

d0135567_112773.jpg


◎…ソロ(Piano & Vocal)、◇…バンド(Piano担当)、▼△…セッション(Piano伴奏)

-----------------------------------------------------

2015年8月

◎2(日)19:30~22:00 赤羽「Bフラット」(03-3903-8586 MC500円

◇4(火)19:30 ~22:00、赤羽「Bフラット」(03-3903-8586 MC1,000円)
下間哲(Tp)、菅野天津男(Cl)、加治雅也(Tb)、坂本誠(G,Bj)、寺門和宣(Bass、)小出芳明(Ds)、優(Vo)

▼△5(水)19:30~22:00、下北沢「音倉」参加型ジャムセッション(03-6751-1311 参加費1,500円+dr.代500円~) 北川涼(Gt.メインホスト)・ほか、神村英男(Tp & Per.)・山口彰(Bass)・島田忠男(Drums)

◎6(木)13:00~13:30、下北沢「音倉」ランチタイムコンサート(03-6751-1311 MC無料 要オーダー) 山村隆一(Bass)

◇8(土)夜、大分レンブラント・ホテル(大分上野丘高校全体同窓会アトラクション) 小幡宣子(Vo)、渡辺俊治(Tp)。会員のみ。

▼△9(日)13:10~15:45、麻布十番コージーサークル」チャリティスマイル音楽会(03-3455-1988 参加費1,000円以上→東北復興支援寄付 飲食持込可) Shoofies(Cho)、デキシーショーケース、ほか。

◎10(月)15:00~上町「Tree House Cafe」夏休みワークショップ「歌と人形ライブ1」~紙ロボ人形を作ろう!~。(人形担当/末永快)。無料。要予約。090-7721-7050

◎12(水)19:30~22:00、用賀・ライブ居酒屋「キンのツボ」(tel;03-3707-0346 MC1.700円)昭和ジャズ&ポップス 山村隆一(Bass)

◎15(土)14:00~16:00、新橋「ベッラ・マッティーナ」「さくらジャズコンサート」ゲストボーカル=阿部真知子、足利健四郎、佐藤宏。 MC3,000円dr別)

◇◇16(日)15:00~16:30、新宿「銅鑼」(03-3226-0919 入場無料・飲食持込可) 高相徹(Tp)、菅野天津男(Cl)、加治雅也(Tb)、寺門和宣(Bass、)小出芳明(Ds)、優(Vo)

▼△16(日)18:00~21:00、新宿「ひだり馬」(03-3352-0030 MC3,500円夕食&dr付) クール&ホットジャズバンド

◎18(火)15:00~上町「Tree House Cafe」夏休みワークショップ「歌と人形ライブ2」~紙ロボ人形を作ろう!~。(人形担当/末永快)。無料。要予約。090-7721-705

◇18(火)19:30 ~22:00、赤羽「Bフラット」(03-3903-8586 MC1,000円)
下間哲(Tp)、菅野天津男(Cl)、加治雅也(Tb)、坂本誠(G,Bj)、寺門和宣(Bass、)小出芳明(Ds)、優(Vo)

◎19(水)19:30~立川「ハーフトーン」足利健四郎(Vo)、Shoo-Mambo(Cho)、スペシャルゲスト神村英男(Tp,Vo,Perc.)、MC2,000円(dr別)立川市錦町1-2-5-2F tel;042-525-33362(JR立川駅南口徒歩2分)

◎21(金)18:00~立川パレスホテル(井上クリニック祝賀パーティー演奏)

◎24(月)15:00~上町「Tree House Cafe」夏休みワークショップ「歌と人形ライブ3」~紙ロボ人形を作ろう!~。(人形担当/末永快)。無料。要予約。090-7721-7050

◎24(月)19:00~上町「Tree House Cafe」にて「おとなりライブVol.3」末永快(Puppet)投げ銭。世田谷区世田谷2-28-21 tel;03-6323-6208

▼△26(水)19:00~21:30、立川「ジョリージャイブ」(042-527-3934 MC1,500円 セッション参加は投げ銭500円~)

◎31(月)15:00~上町「Tree House Cafe」夏休みワークショップ「歌と人形ライブ4」~紙ロボ人形を作ろう!~。(人形担当/末永快)。無料。要予約。090-7721-7050

♪ 尚、最新の情報は「カレンダー」をチェック!
(ここには、グループボイストレーニングや、ジャズコーラスなどの公開講座日程も載っています。)
[PR]

by imamusic | 2015-07-31 01:45 | 月別ライブスケジュール | Trackback | Comments(0)

とましんコンサート79th「いまむら直子ジャズピアノ弾き語り 心の歌コンサート」を終えて。   

7/10夜は、苫小牧信用金庫、通称「とましん」のコンサートでした。
北海道大学山とスキーの会の流れの北海道ツアーですが、この場所は会とは関係のない場所。今年で3回目。何故ここで演奏が出来るようになったか、思い出せないのですが、苫小牧東病院での巡回コンサートを数年前やった時に翌朝の苫小牧民報という新聞に写真入りで紹介された事がありました。(あの時はベースの山村隆一さんも一緒だったな)。もしかしたらそれを見て、とましんの定例コンサートに入れてくれたのかもしれません。
余談ですが、その新聞の写真は椅子に腰掛けて電子ピアノを弾いている図でした。ズボン姿でダンパーペダルに足を置き踏ん張ってる姿は、前から見ると…うわっ、みっともない〜〜!と、公にいつの間にか出てしまったあられもない格好に衝撃を受け、それ以降は電子ピアノの時は極力、スカートを持参して着替えるか、立って弾くか、前々から準備するようにしましたσ(^_^;)

とましんコンサートでは、もちろんグランドピアノですから、またそれはそれなりに。スタイリッシュなデザインでサロンの外壁は黄昏を過ぎるとマンスリーテーマに沿った色のライトアップで包まれます。今月は苫小牧名産のハスカップの紫色。綺麗でした。ピアノの音がまた今年はメチャクチャ素晴らしく、どの音も美しくて存在感あり、しっかり弾き込んでも応えてくれるメンテナンスに仕上がっていました。聞くと、5月に物凄く丁寧に調律したそうで、調律師の方が難病にかかり長くはその仕事が出来なくなりそうなので心を込めて仕事されたそうです。見知らぬ調律師のピアノへの思いが伝わります。リハーサルでしっかり弾き込んでピアノと対話し、本番は本当に気持ち良く出来ました。
当初は山とスキーの会の機材を運び込みましたが、流石に銀行!翌年からヤマハの高級機材を導入してくれ、ボーカルの音響も素晴らしい!
ゲストの苫小牧東病院副院長で山スキー部OB、山での低体温症研究でも有名な船木先生が診療を終えてギリギリで駆けつけ、3年で見違えるように上手になったサックスとも共演。
客席には去年いらしたリピーターの方もちらほら見え嬉しかった。街中でポスターを見て「あ、去年のいまむらさんだ!」と家の牧場の花を摘み大きな花束にして駆けつけてくれた男性もいました。全曲大喝采され盛り上がりました。
d0135567_08484352.jpg


d0135567_08484455.jpg


d0135567_08484476.jpg


終演後、M&Kと一緒に一路札幌へ。飛行機が遅れて途中でピックアップすることになった東京の仲間G君と手稲駅で合流。パラダイスヒュッテに到着。前夜祭は遠方からの年配のOBが多く、飲み会話が面白かった。天気も良く、満天の降るような星々。真ん中は、あれ、天の川?雲?空気も清浄。本当に素晴らしい!

翌日、最近亡くなり会に多大な貢献をした人の為の献杯から始まった野外バーベキュー総会。そして夜の山小屋屋内ジャズピアノ弾き語りライブ飲み会。
いつもながら、人と音楽と自然と。濃い時間を過ごした。










[PR]

by imamusic | 2015-07-15 08:14 | 音楽的生活 | Trackback | Comments(0)

北海道の白老・苫小牧・札幌、演奏の旅に行ってきました。   

毎年7月恒例になった北海道ツアーに、7/8〜12の4泊5日で行ってきました。
メインは第二土曜日の手稲山パラダイスヒュッテの野外ライブ。今年は7/11(土)でした。日本最古のスイス式山小屋のこの場所は北海道大学山とスキーの会が再建、運営管理、小屋番をしており、高校の同級生M君が在籍している縁で、年に一度の現役とOBの集まりの山小屋野外バーベキュー総会に山の歌の伴奏やジャズ演奏で参加させてもらっています。
d0135567_07593532.jpg

今年は初日の8(水)に、苫小牧在住の叔父夫妻宅に泊まり、5年ぶりの祖母の墓参りへ行き、去年亡くなった美唄在住の叔母へ心の供養をしに行きました。新千歳空港から苫小牧は珍しく快晴で気持ちの良いお天気。国文学者ならではの叔父の文章へのこだわりか、墓の窪みに置いてある缶箱にはノートと筆記道具があります。参拝した親族が気が向けば何か書いて行きますが5年前の私の感動した文章もありました。時を超えて血の繋がった仏様達と同じ場所に立ち、霊園丘に吹く風にそよぐ草花の姿に、心が浄化されました。それから苫小牧を一望に見渡せる小高い丘の展望台や温泉にも行き、波乱に満ちた祖母や我が父の話で遅くまで盛り上がりました。
2日目はアイヌの里と言われる白老のホテル「ふる川」へ叔母の運転で移動。心のリゾートを目指す古川さん(山スキー部OB)の三つ目のホテル、海の別邸です。ここで夜は宿泊客向けにライブ。常設のグランドピアノ以外は山とスキーの会の備品のスピーカーと機材を、M君とKさんが例年通り搬入セッティング。今年は苫小牧東病院副院長の船木さん(山スキー部OB)のアルトサックス(初めて丸3年)も共演しました。観客の中、偶然去年も来ていて私のライブを見たという名古屋在住の女性が、今年も年一回のホテル巡りの旅の最中に居合わせ、あまりの偶然性にビックリ。こうなったら来年も!それまでお元気で!と名前も明かさず話しました。
d0135567_07593600.jpg


d0135567_07593678.jpg


翌朝、朝食後のデザート。M君とKさんと。
d0135567_07593693.jpg


d0135567_07593736.jpg


ホテルを出て海岸沿いの店に立ち寄り大量に干物を買うKさん。
d0135567_07593797.jpg


d0135567_07593750.jpg


9:00頃苫小牧東病院に着き、4つの各病棟のナースステーション前の食堂サロンを回りました。88鍵の電子ピアノと前夜の機材を合わせて大きなカートでM君とKさんを中心にガラガラ運びセットします。各場所15分。点滴付きで表情も動かせない人も付き添いの看護士に世話を受けながらたくさん出てきて、病室のベッドで寝たきりの患者様達も寝たまま聞いています。「知床旅情」を歌うと唱和したり懐かしい思い出に空を見上げたり涙を拭ったり。この巡回コンサートは本当に貴重な体験です。緩和医療に力を入れている当病院ならではの心遣い。

昼ご飯は以前行った苫小牧港の漁師のための店「マルトマ食堂」にM&Kと直行。しあし「身内の不幸の為臨時休業」と張り紙あり、近所を探したら面白そうな場所発見。
d0135567_07593793.jpg



d0135567_07593854.jpg


ここにしました!
d0135567_07593822.jpg

さて、その夜は苫小牧信用金庫本店サロンコンサートです。時間つぶしにスーパー銭湯で一休みしました。









[PR]

by imamusic | 2015-07-15 07:03 | 音楽的生活 | Trackback | Comments(0)