<   2012年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧   

やっぱり、午前9:00起床がちょうどいい、私には。   

午前9:00・・・っていうと、もうお日様はかなり昇ってしまって、
学校も会社も始まってるし、ラジオ体操なんか、とっくに終わってる(二回目のやつも)。

こんな時間にやっとこさっとこ起きるのは、なんとなく社会に気が引ける気もするけど・・・
どうもここのところ体調が悪く、それがいつまでも抜けきらず、数週間もなんだか腑抜けのようで・・・思い切って午前中は寝てみることにした。

キッチリ雨戸を閉めて、アラームを9:00にセット。起きてもまだ眠かったらそのままあと1時間布団の中に・・・。それを数日続けたら・・・あら不思議!回復しました、私!

まあとにかく、今年初め、今年は還暦だー!と息巻いていたら、糖尿病数値上昇、ですっかりやる気なくし、そして一念発起、ガビガビ頑張って数値下げ生活態度を大変革、なんとか還暦バースデイイベント月間を乗り切ったら、今度はダラダラ風邪。今年の前半6ヶ月は、年令と体力を思い知った・・・。

でも昨日のテレビでやっていたコシノヒロコさんは凄いな。75才であのエネルギー?!
きっとまだ、私だって出来るだろ。

恩師の千田是也氏も起きて活動するのは昼からだった。
演劇公演は夜が中心だし、稽古は午後から夜が普通。そして彼は舞台美術を夜中によく製作していた。彼は90才で亡くなる直前まで現役の演出家だった。

まあとにかく、これからは自分の体内時計を優先して少しわがままにやっていくと、長持ちするんじゃないかな?なんて、ここ数日思った。

思えば、この低血圧体質で腑抜けた午前中、なかなか朝起きれない上に、徹夜で作曲やシンセサイザーの打ち込みや脚本を書いたり、という事が多くて、本当にどうやっても起きれず、随分子供達を学校に遅刻させてしまったなぁ。
ひどい時は長男の小学校の修学旅行だ。突然8:30頃電話が鳴って何事かと思ったら、東京駅の新幹線ホームから長男の担任が電話をかけてきたのだ。「えーーーーっ!!」担任も私も唖然。ハッとして家の中を見ると…まだ全員寝ている!で、小4と小2の弟達は飛び起きて、小学校に一目散。私は・・・ショックの気持ちを抱えたまま、長男と東京駅まで電車で向かい、一人だけ遅れて京都まで新幹線に乗せたっけ。(因みに同じ様に遅刻して遅れた児童が他にもいて、京都の旅館で1時間正座させられ、奈良見物には行かれなかったそうだ…。今思い出しても申し訳ないことをした。)

世の中、お日様と共に回ってる。病院の食事なんか、もうどうしようもないほど、私の時間と合わない(そういえば母も私と似ている…彼女からは夜中の2:00や3:00頃よくメールが来るのだ。「起きてる?」なんて書き出しで…。82才の母…。)。彼女はきっと老人ホームじゃやってけないな。

それよりも自分の事だ。自己管理は自分モードでいかないと。
バキバキッ!ダァーー!!!と生きてきたが、もう少しヤンワリと行かないと。
…と思うんだけど…ピアノの音はまだ、人より俄然大きい音だし、バキバキッ、ダァーー!って感じだなぁ、今のところ。でもホントは…ダイアナ・クラールのように、自分を癒すように、独りで自宅で弾いてる様に、そんな音、そんな演奏が好きなんだ。

そんな演奏ばかりしたら、きっと私の周りには人が居なくなってしまうだろうな。
それは寂しいね。
音楽を通じての人との繋がりは楽しい。生きる活力にもなる。
でもね・・・。共有しなくてもいい音楽、というのも・・・あるよね。
[PR]

by imamusic | 2012-06-30 01:38 | 日々徒然 | Trackback | Comments(0)

2ヶ月ぶり、「第6回セッションボーカル勉強会」@桜丘区民センター音楽室(場所変更しました!)   

明日のワークショップ。月に一回の「セッションボーカル勉強会」のお知らせです。
興味のある方はお気軽に遊びにきて下さい。
だいぶ前に明日6/30の事をお知らせしましたが、今日もう少し良い場所がキャンセルで空いたのに気づいたので、場所を変更しました。
詳しい内容は以前の日記にあります。http://imamusic.exblog.jp/15961573/

-----------------------------------------------------------------------
日時=2012年6月30日(土)14:00~16:00
場所=世田谷区桜丘区民センターB1音楽室
地図 http://www.doko.jp/search/shop/sc154701/
アクセス=小田急線千歳船橋駅徒歩3分
バスの場合は笹原小学校徒歩1分(渋谷・用賀~祖師ヶ谷大蔵駅、等々力操車所~祖師ヶ谷折返所)
住所=東京都世田谷区桜丘5-14-1
参加費=無料
内容=セッション参加の為のボーカル勉強会
要予約=先着順です。定員(約10名)になり次第締め切ります。
予約先=facebookのメッセージやコメント欄がお薦めです↓
http://www.facebook.com/naoko.imamura
-----------------------------------------------------------------------
◇今年から始めたこの勉強会、毎回発見があり、面白い。
しばらくの間、講義スタイル確立のためのプレ講座のため、無料です。
これは!と思った方は遊びにきて下さい。

◇今回は、現在(6/29夜)予約者が4~5名ですので、一人で数曲レッスンもできると思います。
初心者、中級者、を対象に、コードのこと、楽譜のこと、キー合わせ、歌唱指導、ジャズ的な歌い方、など、基本的なことをかいつまみながら学習します。
どんどん、実際に歌っていきましょう!
[PR]

by imamusic | 2012-06-29 23:16 | ボーカルセッション・楽譜勉強会 | Trackback | Comments(0)

本日発行するメルマガを先行転載します。   

HOT CATメールマガジン第346号(バックナンバーはこちら。)

庭の枇杷の実がたわわに生りました。東京はもう緑濃き夏の匂い。今月のメルマガをどうぞ!

<イベント情報>

■6/30(土)14:00~16:00世田谷区桜丘区民センターにて「第6回セッションボーカル勉強会」(講師=今村)参加費無料。参加の仕方=予約する、①メールで imamusic▲msn.com (▲を@に変えてください) ②又は電話で090-77217050先着順10名様迄。
内容=ジャズボーカルセッション参加の為の知識と実践、ボーカル初級中級向け。

■7/8(日) 13:10~15:50麻布十番「コージーサークル」にてShoofies主催東北復興支援「チャリティースマイル音楽会」Vol.15。参加費1000円(経費以外は震災復興支援への寄付になります)。港区麻布十番2-19-10桂ビル2階 電話03-3455-1988 聴く、歌う、演奏するなど自由参加。歌・演奏はコード楽譜3枚持参のこと。飲食持込自由。ホストバンド協力=デキシーショーケース、山村隆一(bass)、いまむら直子(piano)、他プロミュージシャン。

■7/29(日)14:00渋谷区文化総合センター大和田(伝承ホール)にて「チェコ音楽祭vol.3」~チェコロマン派音楽の香り~開催。出演=メンサー華子(ソプラノ)山崎千晶(ヴァイオリン)シモンヴェイス(チェロ)小林美香(フルート)小田裕之/沢由紀子(ピアノ)今村直子(舞台監督)。4000円(ペア券7000円)問合せ・予約先電話0422-37-9695(山崎)

<いまむら発あれやこれや>

梅雨になりましたね。カァーッと晴れて初夏のような日差し、かと思うと肌寒さが残る春浅き薄曇、という天気が一日のうちに入り混じるような激しい変化のある日々です。
おまけに「節電」しなきゃと思うとエアコンを使うのをためらいダラダラとした風邪をひく人が多いそうな…私もその風邪で2週間落ち込みました。
思い切って病院に行き薬をもらって5日飲みやっと昨日回復。何をするにも「健康」が大事ですね。皆さんはお元気ですか?

前回の発行が5/9でした。その後5/17の誕生日で還暦を向かえた私。何かけじめをつけたいと5/19水道橋ライブハウス「東京倶楽部」で「Swing Sweet Sixty Live」(いまむら直子piano & vocal、筒井政明tp、宮崎正秀bass)を開催。
準備に悪戦苦闘した甲斐あって身近な応援団達で満席になり素晴らしくハートフルで確かな共演者達と、温かい客席からの波動で心から幸せなひとときを過ごしました。
前夜作ったボサノバの新曲「ありのまま」は、還暦になって到達した自然体の人生観をスルリと表し、この作詞作曲がこの日までに出来て嬉かった。

5/25~28は卒業した大分上野丘高校の同期生達が企画した「還暦同窓会」に出席するため大分県に行きました。行けば必ず訪問する、というのが定例化してきた老人ホーム慰安コンサートも3箇所行き充実した日程の中、別府ホテル白菊に全国から130名の同期生達が集まり感動的に旧交を温めました。
翌日は有志40名と母校を訪問し現役ブラスバンドに声をかけ校歌の演奏交流。「♪みはるかすくに碩田の/丘は清らに静まりて/豊山を西に仰ぎ見/豊水を東に望み~」という歌詞通りの場所に立ち混声四部合唱で作られた中山悌一作曲のこの校歌を歌うと、人生が走馬灯のように蘇り、学生の頃は感じることの無かった感慨が深く胸を打ち、同期達と共感の絆を心に刻むことができました。

その合間に「新宿ジャズ祭」「東北復興支援チャリティライブ」「歌舞伎町ふれあい市場野外ステージ」「用賀キンのツボワンマン弾き語りライブ」「立川BARUライブ」成田「ラディソンホテルライブ」その他、2日に1回の割合でライブがあり合間にレッスンも多く、在京高校同窓会や恩師のお別れ会もあり、疲れがたまって体力が無くなり激しい気温変化に負けて風邪をひいてしまいました。

先週は風邪治療に専念しやっと回復。7月中旬には北海道ツアーがあり、後半には北海道大学のゲスト講師で授業の為再び渡道します。育成中のジャズコーラス「Shoofies」も次のステップにとりかかる時期に来ました。そして還暦記念で「6」にこだわった6枚のタイプの違うCD制作も…やりたい事がたくさんあります。

2005年元旦に心に決めた「還暦まではやりたい活動を優先してやり、その後はレッスンを中心に経済を立て直して生活する」という目標のタイムリミット地点…来年5月までが私の還暦タイムかな?素直な気持ちで書けた「ありのまま」という詩と曲の心を大事にして次のステップに進みたい。
[PR]

by imamusic | 2012-06-25 05:00 | HOT CATメールマガジン | Trackback | Comments(2)

明日から、怒涛の週末ライブ、ちょっと無理に入れすぎたかなぁ?!   

天気予報では明日は一日雨!そうですか…中央線が止まったらアウトだなぁ・・・。なんせ、午後に豊田でライブして、夜は成田のホテルでコンサートだから…。うわっ、綱渡りだぁ!!!

■6/9(土)14:00~
東日本大震災復興支援チャリティー「ハーモニー・ジャズ・コンサート」
♪ハーモニー初の本格的ジャズピアノ弾き語りDuo「昭和ジャズ」ライブ!!
出演=いまむら直子(piano & vocal)、山村隆一(Bass)
スペシャルゲスト=久木田薫(cello)
場所=勤労青年会館(日野市多摩平1-10-1、電話042-586-6251)
費用=2,000円(ケーキ・飲み物付)子供は無料
主催=ヒーリングミュージック研究会
問合せ・申込み先=070-5023-2012/Fax042-581-7807(久木田)
予定プログラム
テネシーワルツ、ペイパームーン、ダニーボーイ、イパネマの娘、私の青空、ムーンリバー、セシボン、ラストダンスは私と、他
入場料=2,000円(茶菓子付)

----------終了後、急いで、中央線・総武線で移動!!東京を左から右に駆け抜ける!---------

■6/9(土)18:30~21:30成田「ラディソンホテル」
ピアノ弾き語りジャズライブinワインナイトチリワインと南米風タパスを楽しみながら、ジャズ演奏のひとときを。3,000円。
(この夜はセッションボーカル研究会の予定だったけど欠席者が多いので延期にし、翌日もハートスケジュールなので休養の為に空けといた、そしたら数日前緊急要請で演奏の仕事依頼。ありがたいことです。ちょうど空けといてよかった。ラディソンホテルは日本離れした明るさとオープンな雰囲気と活気が好きです。久しぶりだなぁ。)

----------終了後、明日もあるので急いで帰り、しっかり寝る------------

■6/10(日)13:10~15:45東日本大震災支援「チャリティースマイル音楽会」
参加費:1,000円 (飲食物持ち込み可。近くにコンビニが有ります。)
主催のShoofies(指導している女性ジャズコーラス)
レギュラーバンド:いまむら直子pf&vo、下間哲tp、山村隆一Bs、デキシーショーケース、他
場所:麻布十番「コージーサークル」港区麻布十番2-19-10桂ビル2F Tel: 03-3455-1988
聞くだけ、歌う、楽器演奏する、などの参加型チャリティライブです。 プロや元プロの方も参加。
3月11日震災発生時間の14:46に、全員で黙祷し犠牲者の事を思います。(黙祷の時間、Asなどで賛美歌などの演奏有り。)
「忘れない」「自分達が元気で」「出来る事をする」という気持を大切に、音楽を通じて毎月集い、プロもアマも関係なく千円を持ち寄って震災復興支援に心ばかりの応援をする会です。
歌を歌ってみたい方は、譜面を3部お持ちください。

[ラッキーニュース!!]このイベントに前回参加してくれた近くのイタリア大使館職員のインド出身の方々がビザの関係で一時帰国する。前回は出身のバングラデッシュの歌をアカペラで朗々と歌ってくれた。このイベントの主旨にピッタリで感動した。彼らも感動し感謝をこめて一時帰国の「さよなら」の気持ちもありバングラデッシュの料理を持参してきてくれるそうです!お時間のある音楽好きな人、どうぞ参加してくださいね。

------------終了後、乗り継いでなんとか立川まで急行する---------------------
6/10(日)立川「Baru」ジャズライブ19:00~(30分3回)
出演=いまむら直子(casioKB & Vocal)、Shoofies立川(Chorus)~染宮真喜子、小池裕子~
Music Charge=500円(要飲食オーダー)
住所=東京都立川市曙町 2-12-1 曙ビル1F
TEL=042-521-5200
気軽なスペイン風ショットバー。

Shoofiesの立川支部があります。稼動団員は現在2名。あまりに少ないのだけれど、積み重ねとは怖いもの、いや素晴らしいもの。私も含めた3名で3部コーラスも時にはあるジャズコーラスがサマになってきている。で、「Shoofies立川」として、ちょっとおまけに披露します。「バイバイブラックバード」「素敵な貴女」など数曲。もちろん私のキーボード弾き語りもたっぷり!

-----ホッとするのもつかの間、急いで帰宅。犬の散歩当番day!深夜の超大型犬散歩をする--------

以上、土日は移動が遠方で目まぐるしい!機材セッティングが不安な場所もあり。ううう、気が抜けない!


週末をなんとか乗り越えて、月曜の昼間はたっぷり寝よう!!

そしてその後すぐ、地元ライブがひとつあるのだ!
■6/13(水)19:30~ 用賀「キンのツボ」で、ピアノ弾き語りワンマンライブ
MC=1,500円+order(美味しい!安い!楽しい!)
世田谷区用賀2-36-13アイリス用賀ビルB1tel;03-3707-0346
だんだん、人気上昇!!前回は座席がなくなるほど大盛況でした。ぜひきてね!

このあと、バンドのピアニスト参加が多く、北海道や長野などの地方でのライブや活動が続き、東京での自己ライブは8月中頃になりますので、是非6月は聴きにいらしてください。
[PR]

by imamusic | 2012-06-08 22:13 | 音楽的生活 | Trackback | Comments(0)

次回のボーカルセッション勉強会を6/30(土)午後に変更します。   

少々暑くなりましたね。ふぅ。

二週間前5/17の自分の還暦誕生日当日と、その週末にやった「Sweet Sixty Live」@水道橋「東京倶楽部」、それから先週末、卒業した大分上野丘高校の還暦同期会を大分県別府のホテルでやり、母校訪問、介護施設で人生の先輩たちに慰安ライブ3箇所やってきて感動の日々を終え、今週帰京。あわただしく翌々日、新宿でライブがあり、レッスンも目白押しで、やっと一息。

月は変わり、本日、6月になりました。
なんだかパーティーが多く、ビールもたくさん飲み、運動もおろそかになってちょっとプックリ。
今日はお昼にジムに行きました。しかし夜はまたまた、所属しているデキシーバンドのリーダーの母校の韮山高校同窓会が帝国ホテルであり、ピアノで参加。今からでかけます。

そして6月・・・これがまた、同窓会が多い!入学した都立青山高校の同窓会、卒業した大分県立上野丘高校在京組の同窓会、そして滅多にやらない桐朋学園大学の演劇科同期生の還暦同窓会、などが続いてあります。それとぶつかってしまって、6/9(土)夜に予定していた「第6回セッションボーカル勉強会」は「6/30(土)午後14:00から、世田谷区の桜丘区民センター音楽室」に変更します。下記、情報です。
----------------------------------------------------------------------------------------
日時=2012年6月30日(土)14:00~16:00
場所=世田谷区桜丘区民センターB1音楽室
地図 http://www.doko.jp/search/shop/sc154701/
アクセス=小田急線千歳船橋駅徒歩3分
バスの場合は笹原小学校徒歩1分(渋谷・用賀~祖師ヶ谷大蔵駅、等々力操車所~祖師ヶ谷折返所)
住所=東京都世田谷区桜丘5-14-1
参加費=無料
内容=セッション参加の為のボーカル勉強会
定員=10名
要予約=先着順です。定員になり次第締め切ります。

下記のライブではこの勉強会の指導者がピアノを担当しています。
どれもセッションタイムがあり、皆さんが自習した曲をプロミュージシャンの伴奏で歌ったり演奏したり出来ます。


<7月関連セッションイベントの紹介>

♪7/4(水)19:30~下北沢「Com Cafe音倉」セッション 参加費1,000円
♪7/8(日)13:15~麻布十番「コージーサークル」震災チャリティ、参加費1,000円
♪7/20(金)19:30~麻布十番「コージーサークル」デキシーショーケースライブ、ミュージックチャージ4,000円(2ドリンク、おつまみ付)
♪7/27(金)18:00~新宿三丁目「ひだり馬」参加費5,000円(ディナー付)
場所の詳細はこちらにリンクが貼ってあります→http://sound.jp/imamusic/

この勉強会で、セッション時の伴奏用お手持ちの楽譜と歌い方をチェックしたり、素敵なスタンダードナンバーを紹介して新しく自分用のコード譜を作ったりします。

楽譜の進行やコード、イントロやエンディング、音域に合ったキー、歌い方などを吟味し、その月のセッションに参加して試しながら少しずつ向上していただければ本望です。上記ご紹介セッションライブのピアノ伴奏が勉強会指導者と重なるため弾き方も同じで歌いやすいと思われます。ここでの練習はそのリハーサルとしても活用できます。

毎回セッションライブのピアノ伴奏で思うこと。「ああもう少し楽譜がしっかりしていれば」「テンポのカウントをしっかりとって欲しいなあ」「キーがあってないんじゃないかな?歌いにくそう」「歌いなれてないな、どんどん実践すればすぐ上手くなるよ」などなど・・・。 それらを解決する方法は個人レッスンという形ももちろんありますが、もっと気楽にジャズボーカルの世界とセッションを楽しみ、とにかく現場に出かけていってその空気を共有していただく事がジャズボーカルの向上の早道であるため、こういう勉強会開催を今年から開いています。
ちょっとジャズに興味を持ち始めた、という位で、聴くだけでなくすぐに飛び込んでしまう、という事が最初から出来るのがジャズです。人の和、その人の出来る範囲や個性、思いやり、競争心、一緒に揺れるスウィングの共感・・・それらを通して、人との繋がりの喜びや幸せ、生きている充足感を味わいます。それこそがジャズなのですが、その楽しさが、ルールを少しずつ知っていく事で何倍にもなります。

上記以外のセッションに参加している方も、またあと一歩がなかなか出ないという人も、よろしかったら試しに来てみて下さい。

指導の方法も、回を重ねながら改良し、楽しくて充実した場にしたいと考えています。
[PR]

by imamusic | 2012-06-01 14:11 | ボーカルセッション・楽譜勉強会 | Trackback | Comments(6)