私の"行く年来る年"その1「大分版」   

先月26日、在京大分上野丘高校同窓会事務局より発送された「同窓生の活動紹介」の文章です。(ブログ用に一部変更。)私の今年の出会いの中で最も大きかった出来事かもしれません。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * *
日時:12月20日(土)18:30 open 19:30 start
場所:ブリックブロック    大分市生石町5-7-5 097-536-4852
チケット 3000円(ワンドリンク付き)
申し込み先: いまむら直子凱旋コンサート実行委員会
mlds♪tkcnet.ne.jp(♪を@に変えてください。詳しくはオフィシャルHP表紙のWebチラシをご覧ください。)
* * * * * * * * * * * * * * * * * * *
年末への「時」の足音が刻々と近づいてきていますが、2008年はどんな年でしたか?
人生には大きな転機・体験が何回かあると言われますが、今年は、私にとってまさに「大分へ再び!」舵取りを切った、記念すべき年となりました。
高校を卒業して38年間、ずっと東京で演劇と音楽を中心に生きてきました。
(元々大分出身ではなく、産まれは東京ですが転勤族で田舎と呼べる所がありません。)
そのうち、子育てを終わったとたん、人生リセットを余儀なくされる数年間があり、その間初めて参加した同窓会での旧友達との再会から自分を取り戻し、今年は、有志の会で校歌を種にした音楽交流が始まってその癒し・再生効果に驚き、6月虎ノ門パストラル同窓会ミニライブの後、8月の九石ドーム大同窓会に参加したその夜は、地元友人達の計らいで大分市内のライブハウスにて深夜急遽臨時ライブ開催、満杯の同窓生達と盛り上がりました。
これ、毎年やろうよ、という事になり、恥ずかしながら、いまむら直子凱旋コンサート実行委員会(秋月真一郎代表)なるものが出来上がり、初回コンサートが12月20日大分「ブリックブロック」にて開かれます。
12/17~22大分滞在中、私のボランティア希望で18日南大分の「庄の原苑」、19日由布市「健寿荘」、20日南大分の「小野鶴養生院」と三つの慰問コンサートも入りました。
また12/17(水)19:00~FM大分「ハイカラ食堂」に生出演もさせていただくことになりました。
同期の印刷会社社長I氏が全面協力の素晴らしいチラシ、同期生の応援でFM大分と大分合同新聞が後援、実行委員会の皆さんがミーティングを重ねて色々地元で事前の応援をしてくれています。
西大分の埠頭にある「ブリックブロック」は大分では名門のライブハウス。12月初旬は、あのカルメンマキさんや、日本のトップドラマー村上ポンタ秀一さんも出演予定のようです。
私は、東京と大分をわたる橋になれればなぁ・・・と夢を描いています。
よろしければ地元のお知り合いに宣伝して頂ければ大変嬉しいです。
また、私のライブや同窓会など来れない方で興味のある方は、インターネットラジオ『ピアノと歌の贈り物「My Heartstrings」』を開局しましたので、お楽しみ頂ければ幸いです。
http://www.voiceblog.jp/imamusic/
[PR]

by imamusic | 2008-12-08 10:34 | 日々徒然 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://imamusic.exblog.jp/tb/9032363
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 私の"行く年来る年&... 今日は青山ライブ! >>