本日発行したメルマガからコラムだけ抜粋   

2000年11月から発行している「HOT CATメールマガジン」の本日発行293号から、コラム「いまむら発あれやこれや」をそのままコピペします。
以前はHOT CAT COMPANYというミュージカル企画団体をやっていたので、そのファンの方達に向けて書いていました。毎週水曜日の週刊でしたが、色々あって、現在は私個人の活動を中心に書いていて、週刊も不定期刊になってしまったので題名の中の「週刊」という文字を取ってしまいました。出来るだけ月2回以上を目指していますが・・・。
freeMLというメルマガ発行サイトとMarine Naviという発行サイトを使っていて、直接購読者は合計で現在160名位。直接メール配信はクリック先のページから出来ます。でもWeb公開してるので、オープンで読んでいる方もたくさんいらっしゃるようです。

==========================================
(HOT CATメールマガジン11/17号より)
あっという間に1ヶ月が過ぎてしまいました。現在、先月紅葉を見に行った福島県五色沼の印象音楽をピアノとシンセサイザーで作っています。今週末には新作CDとして仕上がる予定。100部限定販売で10曲入り2000円(すでに6名様予約済み)。その第一曲目「朝陽に息吐く水面」(リムスキーコルサコフ作「インドの歌」をアレンジ)を11/14ネットラジオ「My Heartstrings」で紹介しました(結構好評です)。クラシックとジャズピアノが混ざった即興演奏を中心にシンセサイザーの音源をからめたアレンジ・作曲スタイルは最も私らしい音楽表現で、それに軽くエピソードの語りで綴ったラジオ番組制作は、やってみると私の集大成的な表現方法かもしれない、と思えます。CD「GOSHIKINUMA」は、取材写真と一行詩のカード付きで、今月・来月のライブ会場でも発売します。
さて、インターネットで自分のブログ「GERA日記」を開設してから早や11ヶ月。日々雑感やお知らせに至るまで、写真・映像・音楽を簡単に掲載でき携帯との連動も可能、読者のコメントも素早い、というますます進化するブログ利用が多くなり、このメルマガへのコラムを書く頃にはすでに消化済みな気分。ここではそれを立て直し総括して書くというスタイルになってます。リアルタイムな柔軟性のあるブログは即興演奏のようで流れていってしまう反面、メルマガは考慮して編曲し楽譜に書く作業をしているみたいで、どちらも私の活動には必須です。
先月10月冒頭に薇笑亭SKDの舞台ジャズ音楽という大きな仕事があり、2006年からやっている自身のライブ「モダン昭和のジャズ」の大きなポイントになりました。来月12/5は5ヶ月ぶりに青山でその9回目ライブがあり、昭和の日本のジャズ・シャンソン界で活躍した名サポーター中屋drums・宮崎Bassと共に、そろそろ仕上げ時期かと思えるこのライブを意欲的に開きます。来年半ばまでに10回目を迎え、一応のまとめとするこのシリーズは、ライブハウスやホールでの自主ライブだけでなく、パーティーや介護施設コンサートなどアクセントのある仕事としても認められ、今後も細々と続いていくと思われます。
日本語の持つ心の機微の魅力的な表現は読書や演劇活動で体内に蓄積され、私も実社会での体験との接点を持って豊かな心に育ち、生きていく支えとなったと感じています。それはここ数年の海外への旅で自分というものが浮き彫りになり、確信したこと。音楽以前にある「人間性」が音楽の一番重要な芯になる・・・そう理解してしまうと、音楽は音程・和音・進行・ジャンルなどというお決まりから次元は一つ枠を広げ、自然の中の呼吸と同じになるようです。言語や音楽理論は過去が作ったもの。呼吸は過去から未来に流れているので「過去」も「未来」を安定する「呼び水」として重要です。ジャズにこだわったここ数年から、薇笑亭SKDの舞台ジャズを終えた一休みにと裏磐梯の自然に身を置いてみて、ヒタヒタと語りかける木々や湖沼のたたずまい、雄大な山々、風の匂いが、もう一段深く、自分自身の心の泉への道を垣間見せてくれました。
去年の今頃のメルマガでは「沖縄音楽は私の音楽スタイルと違う」と逃げ迷ったストレスからヘルペスになってしまいましたが、今月初旬にはその沖縄バンドの仕事に平気で参加し、山口県や福岡県へ遠征旅行をしてきました。そこでアイヌ人の方との語らいや音楽に触れ、沖縄ライブの中での私の特別ジャズソロコーナーでは心から喜ぶ観客の顔に遭遇し「そうだったんだ」と嬉しい気づきがありました。年末までは都内ライブの他、友人達が企画のいまむら直子凱旋コンサート実行委員会主催:大分「ブリックブロック」弾き語りライブ(なんと!大分合同新聞・FM大分後援)や、イベント情報には載せていない介護施設でのジャズライブ、忘年会パーティー演奏など、去年よりも私らしいスタイルが生かされる場での演奏が多くなっています。皆さんも寒い季節、体調に気をつけてがんばってください。
[PR]

by imamusic | 2008-11-17 19:17 | 日々徒然 | Trackback | Comments(1)

トラックバックURL : http://imamusic.exblog.jp/tb/8935438
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ヒゲ裏磐梯案内人 at 2008-11-18 04:18 x
朝から嬉しいブログ楽しみです
親爺も2部予約を致します『朝陽に息吐く水面』とはタイトルも最高、送り先はメッセージを致しますのでよろしくお願い致します。

<< 11/21(金)ネットラジオ第... ネットラジオはiTunesのP... >>