横浜海の見える丘公園周辺散策「高校同期会」のミニツアー。2016.9/24〜25。   

一昨年、在京同窓会二次会で、セカンドライフを同期生達でもっと楽しもう、という話が出て、年1回の宿泊旅が始まった。

去年の秋、第1回はA君在住の栃木県佐野市の旅に続いて、第2回の今年はK君在住の神奈川県横浜の旅。

これは去年の佐野。素晴らしい旅と楽しい交流に想定外の人生の楽しみがあるのを知ったのだった。
d0135567_01012373.jpg

d0135567_01012446.jpg

d0135567_01012430.jpg

d0135567_01012595.jpg


今年も期待に違わず最高に楽しかった。
d0135567_01012522.jpg

d0135567_01012708.jpg

d0135567_01012764.jpg

d0135567_01012869.jpg

在校中は知らなくても50才や60才になって同窓会で初めて知った同期生達との、新しい絆を味わっている。

共通の興味やお互いの人生への思いやり、故郷の思い出など(私は高校2年間しか居なかったが)、散歩して歩いてる途中のちょっとした事に人間性の発見もあり、この会がこんなに充実しているというのを改めて確認した。
d0135567_01012968.jpg

草木の名前や由来、育ち方など、当たり前のように詳しく知っているのに驚く。流石に大分県育ちの自然との関わりの近さに尊敬すらしてしまう。しかも都会人としても共感できる。アイデンティティの少ない私には在京同期生達は宝物だ。

今回のK君の散歩予定表は分刻みで、横浜は広くてエキゾチックでハイレベルな文化で素晴らしかったけど、移動が大変だった、
しかも初日は雨。2日目の山手地区は急階段での登り山。歩いた歩いた!2日間で10km以上は歩いたようだ。帰宅して足全体がズーンとしている。

初日は、シーバスのクルージングから赤煉瓦倉庫、日清カップヌードルミュージアム、ランドマークタワー、山下公園、氷川丸船内見学、元町散策、ホテルチェックイン後は中華街「長城飯店」宴会、ホテルでは二次会など、K君の先導にくっついてヘトヘトになりながら、3日分位の充実度を味わった。
2日目は山手地区散策。初めて行った界隈。ここは同じ日本国内なのか?港町横浜が外国文化をいち早く受け入れ共存した落ち着いて豊かで洒落た文化が山を覆っていた。
d0135567_01012916.jpg


アメリカ山公園、外人墓地、元町公園、エリスマン邸、ブリキのおもちゃ博物館、山手資料館、海の見える丘公園、フランス山、フランス橋、横浜人形の家。元町を歩いて、最後は石川町駅近くのそば処「木の芽」で昼食と打ち上げ。名残惜しくて、解散後も時間延長、みんなで近くの珈琲店へ。個性的なメンバー達一人一人を大好きになった。最後まで、どこまでも、楽しかった。










[PR]

by imamusic | 2016-09-27 00:30 | 日々徒然 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://imamusic.exblog.jp/tb/23514873
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ようやく本格的な秋に…。 9/27(火)19:30〜京王... >>