アンサンブル演奏とは…sometimes I'm happy,sometimes I'm blue…   

時々、私は幸せ、でも時々、私は不幸せ…時々、私はあなたが大好き、でも時々、私はあなたが嫌い、…どうしてだろう?
嫌いな時でも、あなたが好き、それが私。それ以上、何が出来ようか?つまりは、あなたと居れば幸せだということ?

「sometimes I'm happy」という歌がある。何気なく聴いていたナットキングコールのアルバムの中に、この歌があった。ピアノ弾き語りでさらりと歌う彼のこの歌詞へのニュアンスが素敵だ。

今週は忙しい日々だった。その多くがアンサンブル演奏だったが…ソロ以外の、他人と一緒に演奏する事のメリットとデメリットを考えながら、今夜は帰路を歩いた。デュオ、バンドなどの演奏者同士、又は歌の伴奏なども含めて。

それは社会の中でどう自分らしく生きるか、どう他人と共存するか、ということにも通じている。
sometimes I'm…。
結局、みんなと居れば幸せ?そうかな?

でも、私が何かする事で喜んでくれる人がいる、それを目にするだけで幸せではないか!今週も多くの人が喜んでくれた。そうそう土曜日は誰よりもその喜びを身体で表現してくれたお客様がいた。雪村いづみさんだ。自分がステージ側だろうが客席側だろうが、その「好き!」のエネルギーと真摯な自然体は変わらない。それを見るだけで私は、役に立ってるみたい、と幸せだ!

土曜日は市川の「オーディダイナー」でデキシーショーケースとライブだったが、久しぶりにいづみさんが私のライブを観に来てくれた。バンド演奏前のワンマン弾き語りで懐かしいジャズソングを歌うと真ん前で一緒に口ずさむ。目が合い心が通い合う幸せな瞬間。バンド演奏になっても演奏者達との即興のやり取りがとても楽しい。
d0135567_01461331.jpg

d0135567_01461371.jpg


その前の日曜日は東北支援のチャリティースマイル音楽会だった。これも、目的があるので意義深く、アマチュアの伴奏であってもそれなりに楽しめる。
d0135567_01461344.jpg


金曜日はしかし、平和を考えるというテーマで開催している「さくらジャズコンサート」だった。皆さん歌が上手くなり、開催意義は無くはない。けれど、テーマを深める事がどうにも出来ていない。特に今年になってから腰が砕けてしまっている。店の雰囲気もピアノの質も素晴らしく、演奏していてとても気持ちの良い空間だが、開催の根拠が乏しく、段々発表会のようになってきたのは、どうしたものか…。
今回はスタンダードナンバーを丁寧に歌う人が多かった。皆それぞれに頑張った。
d0135567_01461379.jpg

しかしヒット曲の持つ力はそれだけで強く、テーマは見えなくなり負けてしまったようだ。企画倒れになる前に来月はもう少しテーマに食らいついて準備していきたいが…。「さくらジャズコンサート」は、私のいい加減さ、詰めの甘さもそのまま反映される。何のためにやっているのか?このコンサートで学ぶ事が、未来の選択シーンでの自分の考えを深める事に役立ちたいのだ。が…。うーむ。でないと、私にはやっている意味がない。

演奏の職人達とのコラボは心が躍るほど楽しい!しかしそれが自主公演となると…研究という姿勢が時々無駄な事のように思え、アマチュアの伴奏のカラオケもどき機械演奏者になってもそれで喜んでもらえる事の方が意味があるとも思える時がある。しかしもちろん、自分の幸せはどちらにあるかと言えば…sometimes I'm…。

最近は、この状況を来年以降どう展開していくべきか、何を選び何を捨てるか、考え始めている。

年末まで後半戦、今月の札幌ジャズ祭初出演、9月の横田基地日米友好祭初出演、12月の大阪弥生文化博物館コンサートや京都のチャリティーイベント演奏など新しい事も多く、継続中の幾つかのイベントも磨きをかける。

16才の時、高校演劇部の回覧日記に「真ん中ってどこ?」と書いたら、親友が「一番痛いところだよ」と返答を書いた。多感なあの頃から今もあまり変わりがない…。

今週の写真の中で、そんなカチコチの私をやんわり包んでくれる一枚があった。この写真に癒されフリーな気持ちになる。チャリティーライブで毎月、ウクレレ弾き語りをしてくれる86才のトミー山田さん。
d0135567_01461449.jpg









[PR]

by imamusic | 2016-07-18 00:31 | 日々徒然 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://imamusic.exblog.jp/tb/23303273
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 都知事選の期日前投票をしに受付... Diabetes mellit... >>