雨ですね・・・電気ストーブをまた出したら猫が独占中。で、横でレコーディング中。   

なんだか急にまた寒くなりましたねぇ・・・。
足先や手先が冷たくて、やんなっちゃいます。もう4月も下旬・・・ですよねぇ・・・。

昨日は午後ずっと、自宅スタジオにてBassの山村さんと新作CDのレコーディングをしていました。
山村さんのベースは本当に素晴らしい。それと人柄も。
彼を紹介してくれたギタリストの岩見淳三さん、ベーシストのジャンボ小野さんらが言ってた。「ミュージシャンはね、まず第一に人柄だよ、彼はとにかく人がいいんだ」と。

彼らが「いい」というミュージシャンは、演奏も素晴らしいのはわかりきっている。それは当たり前の上に、人柄、なんだね。それは音にも出るし、音的コミュニケーションにも、そこに行き着くまでの時間の過ごし方にも出る。
山村さんとはもう足掛け3年、かな?
Duoでお世話になっていて、随分私は育てられている。昨日は久しぶりの録音で、改めて自分の位置を確認した。もっと、理想に近づきたい。それには日々の生活の仕方、時間の過ごし方が問題だ。

昨日の演奏は12曲、だったかな・・・録音スタジオにするためには、愛犬セントバーナードに我慢してもらわなければならない。彼の居場所をスタジオにするのだから。その準備の為の掃除や楽器出しや配線で大わらわで、山村さんが到着した時には録音する曲がまだ決まってなかった。
決めていたのは、著作権消滅曲、という事だけ。JASRACのサイトを睨みながら、曲目を決め、決まったら片っ端から録音していった。

今回は愛犬ガルを外に出さず、奥のマットの上の自分の居場所の回りを柵や椅子で囲って、同じ部屋で録音した。時折、お腹をすかせた猫が「にゃあ~」と入ってきて、ご飯を食べに出たり入ったりした。夕方5:00になると、演奏の合間に近くのお寺の鐘の音が「ごーん・・・ごーん」と聴こえた。たまには、ヘリコプターの音で中断した。でも時間制限もなく、楽しくやっているうちに12曲を録音できた。ピアノデュオと、歌入りがある。またこのほか、ピアノソロや弾き語りも一人で録音する予定。

愛犬ガルは、どうやら音楽好きらしい。ずーっと長時間、すやすやと鼾をかいて、録音を聴きながら寝ていた。よかったよかった。

そして今日。なんだか充実感と、自分のへたくそな演奏への悔しさと色々ない交ぜな気持ちで目覚めた。外は雨。寒い。電気ストーブを出したら「にゃあ~」と寄ってきて、猫のヒヨコがまん前を独占。その横で、昨日の録音にボーカルを重ね始めている。あ、もう時間切れだ。
昨日の録音の余韻が残る中、今から近所の区民センターにボイトレとストレッチ体操に行く。そして明日は、山村さんと渋谷の「Saravah東京」へ、非公開ライブセッションをしに行く予定。
[PR]

by imamusic | 2012-04-23 17:18 | 日々徒然 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://imamusic.exblog.jp/tb/15765237
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by HC爺ちゃん at 2012-04-23 20:51 x
 アマチュアは別として、宅録でCDを作っているプロの方は珍しいと思います。家の前が交通量が激しい道路に面していたりすると無理ですが、GERAさんの家は住宅街で車が全く通らない場所なので大丈夫ですね。
 しかし今日は涼しいと言うか寒いので、電気ストーブをつけて書いています。
Commented by imamusic at 2012-04-24 01:29
静かでないのは犬猫でしたが、彼らも年取ったせいか最近は空気読みが上手くなり、問題になりませんでした。動物好きな山村さんも合間に猫を構ったりして、私の好みの空気になり良かったです。

<< 本日4/30(祝月)14:00... 新しい文化発信の場所を見つけた... >>