新しい文化発信の場所を見つけたかも・・・新宿「ラ・ケヤキ」と渋谷「SARAVAH東京」   

4/15(日)、eスポーツ研究開発団体「エウレカ」主催のお花見パーティーに誘われ行きました。
新宿御苑でやるという情報。千駄ヶ谷に母校(高校1年次)のある私は、この公園を(入場料有料であるがために)40年ほど前に入ったきりだけれど、とても身近に感じてる。

ところが場所は御苑の中でなく、裏の内藤町にある「ラ・ケヤキ」という店のようなところだと直前のメール情報。ちょうど今ライブが始まる、と写真添付できた。ふーん、なかなか素敵な、例えばフランス風の高級カフェテリアみたいなところかな?・・・それにしても前日の新宿「ミノトール2」での友人の出版記念パーティーの舞台監督みたいなお手伝いと出演、終電まで打ち上げ飲み会で、翌日新宿御苑に10:00集合だったけど起きたのは11:00。身体が重いよ~!この後15:00から二軒、三丁目で21:00までデキシーバンドのピアノ担当のライブがあるんだぜ(汗)。

到着すると、なんと!そこはフランスの片田舎だった!
そのパーティーのシステムが素晴らしい。10:00~19:00の間に情報を得た人達のそのまた知り合いも含めて100人ほどが入れ替わり立ち代り来る。「音楽室」と書かれた居間では簡単な手書きのスケジュール表があり、大学生か何かの10人弱のブラスバンドのライブや、本の朗読会など、色々。座布団に座って飲食しながら楽しむ。立派な和室では囲碁もあったかな?やっぱり美味しい飲食を自分で持ち歩いてのんびりしながら語らう、庭の大きなケヤキの木の映画に出てくるような長い紐のブランコでは子供達が遊び、テラスでビールやワイン組もいる。玄関横の自家菜園には大根ができていた。その横を、連れてきたイングリッシュコッカスパニエル?とかいう真っ黒な可愛い犬とボール遊びを
する素敵な女性、横の柵の隣は園内沿道から遠い新宿御苑の端っこで人気はなく、鬱蒼とした森のようになっている。これがまた借景で素晴らしく、この邸宅は全く昔の武蔵野そのものだった。
食事は「鬼丸食堂」という変わった人達がケータリング、というか、厨房を使って次々に、珍しい料理を作って大皿に盛ってくれる。紙コップと簡易皿と割り箸を持って自分で好きなだけ取り持って、庭や邸内を回り飲食しながら語らい楽しむ。

あまりの素晴らしさに、iPhoneで検索してみた。あったあった!なになに?ピエール・バルー氏の持ち物だって?それは誰?・・・ツイートしたら、facebookに同級生が反応した。それで調べた。へぇーーー!!
帰宅し、PCで検索!おお!

「ラ・ケヤキ」http://l-amusee.com/lakeyaki/

更に、関連の「SARAVAH東京」は渋谷、しかも数年前友人が沖縄の店を開いてつぶれてしまった場所ではないか!
http://l-amusee.com/saravah/

ほら、ここと同じ場所だ。
http://sound.jp/imamusic/hana.html

そして更に、気になるここでの企画物「ことばのポトラック」http://kotobanopotoluck.blogspot.jp/

これは、私がやろうとしている「ことばと音楽のワークショップ」Life Over Lifeに似ている。
http://poemwithmusicws.blogspot.jp/#!/2012/02/2012124vol2inzimagine.html

そして決定的なリンク感は、隣人のAyuoさんの姿を動画に発見したこと!


Ayuoさんとは心の友だ。一緒に何度もライブをしたし、色々話もした。

まだ出来たばかりの場所なんだね、「ラ・ケヤキ」も「SARAVAH東京」も。しかも震災直前に出来たんだな。出来たばかりで大きなテーマを背負ったプロジェクトになった。

ここはグランドピアノもあるし、ポリシーもいいし、音響もいいようだ。
たまらず、SARAVAH東京にメールした。今度とりあえず「Show Case」に出演参加しに行きます!と。

記念の今年、出来ればバースデイコンサートはここらでやりたかったなー。しかし何か大切なもの、照準のようなものが見えた。
準備をして、今後はこの新宿や渋谷の場所、そしてプロジェクトとつながれたらいい。
収穫!
[PR]

by imamusic | 2012-04-18 14:08 | 日々徒然 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://imamusic.exblog.jp/tb/15741021
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nao at 2012-04-18 18:22 x
すごいところが東京にもあるのだね。消費されてしまわないよう、大事に使いたいものだ。いいところが潰されてしまう悲しみはもういい。
Commented by imamusic at 2012-04-18 20:00
そうなのよ、nao君。それが心配で書くべきか迷ったんだけどね。知っている人だけの場所にしたい、と思ったよ。でも、何か、震災があって、そんなこと言ってられない気分もある。
明日、渋谷の方、いってみることにしました。

<< 雨ですね・・・電気ストーブをま... 経堂の「さばのゆ」で絵本「きぼ... >>