3/17(土)、福島県川内村へ「がんばっぺ!!かわうち復興祭」ボランティア出演に日帰りで行ってきました。   

一昨日の土曜日は、生憎の雨。新宿西口スバルビル前に朝8:00集合のマイクロバスに乗るため早起きし、キーボードを抱えて駅まで雨の中歩きました。しかし最近出発前がどうもオロオロ時間となりこの日もタイムリミット超過!仕方なく駅前でタクシー拾って散財してしまった・・・。ひどい花粉症の咳と糖尿病対策減食で、隣に座ったバンドリーダー小出さんの周囲の方たちへの気配りを横目に、ずっと居眠り・・・。午前中はどうも調子が悪い。バスには夫婦演歌歌手の津山洋子さん、高樹一郎さん、オペラ歌手の鈴木葉子さん、日舞の藤間浩菊さん、そして私が誘った司会の水野さん、水野さんが誘ってくれた落語家むかし家今松師匠、デキシーショーケースの小出さんDsと菅野さんCl.他、演歌協会の重鎮や新宿区役所の方たちがいました。

現地に着くと、居るわけがないと思っていた子供達がたくさん居たのにはびっくり!4月から学校も再開するそうです。
村長が1/31に帰村宣言をしたけれど、村民3000人のうち帰ってきてたのは300人程度。ここは放射線量が低く、郡山の仮設住宅などに避難している村民達は放射線の心配はしてないようですが、人が帰ってきていないので仕事や病院や店などの生活の場がないので帰れないらしい。

着いたら、先発隊でなじみの顔になった新宿区議で今回の引率NPO団体理事の根本さんが開会を遅らせて待っていてくれました。雨の為、広場イベント予定が温泉「かわうちの湯」の大広間に変更。都内の韓国料理店「妻家房」さんの提供で300人分の美味しい料理がふるまわれ、それから真打のむかし家今松師匠の落語になりました。
d0135567_16304143.jpg

d0135567_16312171.jpg
d0135567_16313277.jpg
d0135567_16314466.jpg

現地での臨機応変な進行プログラムで、落語をやろうと思ったら料理が出来たのでそっちが先に…などどんどん変わりそうだし、PAチェックもないまま持参の電子ピアノと歌声をどうスピーカーで出すかのコード配線や、持参するには重くて出来ないキーボードスタンドを何で代用するか(会議用テーブルを使った、その高さ調節も)など色々準備も必要で大久保公園での「農山村ふれあい市場」で顔馴染みの区職員スタッフが音響助っ人してくれたのでコミュニケーションが速く助かった。観客層を眺め、老人ばかりと思っていたのが意外にも元気な中高年や若い人も多く子供もいたので子供の歌も用意したら、落語が始まったとたん子供達は温泉に行ってしまった。まあそれで集中して落語会が出来たので良かったけれど。

落語の次、二番手が私達。レクイエムと励ましの気持ちを込め、まず一人で「涙そうそう」を弾き語りした。ステージ上から広い窓の外のしとしと雨の空を眺め、雲の上の人と目の前の住民の方々の気持ちを想像し歌っているうちに、数年前死んでしまった私の元パートナーの存在が雲の上に浮かび上がった。気がつくとこの日は、彼岸の入り?お彼岸の時期だけここに居るつもり、という村民も居た。
歌い終わって、アルコール依存症で若くして命を落とした元パートナーの生き方を無念に思っていたので、最近先行きの見えない現地の男性達が深酒しDVもあるというニュースを思い出し、つい、そうならないように、と演説してしまった。おばちゃんたちの一群から拍手が上がった。ちょっと言い過ぎたかな?元パートナーにも、ここの男達にも。自分の人生は自分の人生、だものね。でもねぇ……。
それからカラッと変わって「私の青空」や「テネシーワルツ」菅野さんの「鈴懸けの道」など、昭和ジャズをたっぷり元気にやった。皆手拍子でノッてくれたので嬉しかった。そのあとの演歌もオペラもカラオケで、これが音が飛んだり色々あったので、生演奏できたのは良かった。出来ればもう少しスピーカー設備を整えたいけど。村役場にお勤めの若い女性から「クラリネットの生演奏なんてここでは滅多に聞けない、感動しました、またきてください」と言われた。
d0135567_3213746.jpg
d0135567_3215410.jpg



最後に集合写真を撮ったけど相棒達は温泉に行ってしまい欠席。私は右側の赤いセーター。
d0135567_16315662.jpg


そんな訳で、演奏写真はないのだけど、いくつかのサイトに紹介があるので良かったら参考にしてください。
村は静かで、犬猫や動物は全く見当たらず、あちこちの家々は窓にカーテンが引かれ、殆ど不在、という印象。そぼ降る雨の景色はたぶん変わらない。一見変わらない風景の中に、人がいない、という現実を、バスの中から感じました。イベントの中は大勢集まって活気があったけれど、外は…これからだな。協力団体と雇用を増やして帰ってこれるよう頑張る、と優しい顔の遠藤村長が先程ニュースで言ってました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120318-00000010-mailo-l07
http://nemoji.blog.ocn.ne.jp/ashita/2012/03/post_988b.html
http://yumesoso.jp/yutadosa/archives/4896.html
http://www.tuf.co.jp/knews/index.html

関連のニュース
テレビ東京 http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/newsanswer/newsl/post_16636/
新聞
d0135567_1765982.jpg

[PR]

by imamusic | 2012-03-19 17:07 | 日々徒然 | Trackback | Comments(1)

トラックバックURL : http://imamusic.exblog.jp/tb/15596452
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 水野行雄 at 2012-03-19 18:24 x
おつかれさまでした。良いお話を有り難うございました。「お彼岸」だったのですね。
「ひだり馬」でもお世話になりました。
重ね重ね御礼申し上げます。

<< 友人の俳優;伊川東吾氏(在ロン... 私達の、3.11、一年目はちょ... >>