5/27福島の猪苗代に被災者を元気付けるため演奏しに行ってきました。   

5/27、ホテルリステル猪苗代に行ってきました。
ここはずっと内陸で、津波の直接的被害はないけれど、フクシマ、という文字がつくだけで宿泊客はキャンセル続き、とうとうホテルが支援していたモーグルチームも解散という話・・・。ホテルの裏に綺麗なコースがありました。予定されていた国際試合が中止になった、と支配人談。
d0135567_2144752.jpg

そんな中、双葉町の住民700人に部屋を提供しているのです。なんということか。
d0135567_2151842.jpg


とにかく行動だ、と思い、例の買ったばかりの電気ピアノを担いで日帰りで行ってきました。

********************************************************

9:00新宿駅スバルビル前集合。レンタカーにリーダーや日舞の先生や炊き出し隊、抹茶サービスの人など色々で8人で行きました。
現地集合で、露天商の方々、太鼓チーム、スタッフ、などたくさんきました。
リーダー根本氏のブログ記事。

12:00、ホテルに着くちょっと手前の、猪苗代湖を見渡せる展望公園で車を降りました。同行のボランティアおばさま(どっちがオバサマかわからないけど・・・私、かも)手作りの炊き込みご飯や漬物やデザートや飲み物を分け合っていただきました。現場の露店の焼きそばやお好み焼きや缶ジュースなどは被災者に、ということで。奥の林は杉の木?でしょうか、何故か根本の方がみんな湾曲してる・・・不思議。
d0135567_2047023.jpg

広大な猪苗代湖が美しく、何か異常なことが起こったのが嘘のようです(同行人に撮ってもらいました)。
d0135567_2050962.jpg


13:00ホテルリステルの「緑の広場」着。これから準備をするところ。現地スタッフが作ってくれていた仮設ステージ(感謝)。私のキーボード弾き語り一人と日舞の踊りの先生一人のためだけに・・・。次回はもう少しメンバー集めて連れて行きます!ステージ後ろに見える建物がホテル別館で被災者の皆さんが生活しているところ。満室だそうです。
d0135567_20512463.jpg

私達の控え室がある部屋(本館14階)から見ると、遠くに猪苗代湖と街が見えます。その手前、白い二棟の屋根の手前、右側のギザギザの建物の向こう側(上)に、わずかに見えるところが「緑の広場」。ギザギサ建物の中に避難されている方たちが住んでいます。
d0135567_2117818.jpg

上の写真からは建物の影で見えませんが、ステージから見た広場。キーボードスタンドが間に合わなくて、テーブルをお借りしたけど・・・弾きにくかった。次回は是非持参しよう。
d0135567_20541619.jpg


15:00若い太鼓集団タオの人達のワークショップ。子供達や年配の人たちも、楽しそうに叩いています。
d0135567_20572626.jpg

d0135567_20593045.jpg
d0135567_21004.jpg

最後にタオの迫力ある素晴らしい演奏がありました。音楽構成が凝っていました。女の子も男の子と同じようにかっこよく、イナセでした。
d0135567_21245846.jpg


17:00終了。他の人は翌日、県営「あづま総合体育館」で南相馬市の皆さん達を励ますイベントに出るため、ホテルにそのまま宿泊しましたが、私は一人で高速バスに乗って帰京。
17:30、猪苗代駅前のバス停に車で送ってもらって、新宿東口(アルタの横のJR線路の横)に3時間の旅。バス停は、まるで映画に出てくるような心洗われる風景。東北には我々都会人が忘れてしまった日本の心がしっかりと残っていることを、改めて肌で感じました。
d0135567_21263266.jpg

途中、阿武隈サービスエリアの休憩タイムで「ずんだ餅」をお土産に買い、新宿からは電車を乗り継ぎ、最寄り駅からは徒歩で帰宅。
やはり軽いとはいうものの、電子ピアノ(ソフトケースの中にピアノとマイクスタンドも入れた)と、コードや衣裳やミニスピーカー(これは用意してくれてたのでいらなかった、これが重かった、わかっていればなー)や楽譜などが入って結構重くなったキャリーバッグ、それに、はみ出したお土産の袋・・・これらの運搬は、もう少し考えないと大変でした。最後は、一分歩いては立ち止まって、電子ピアノを抱えなおし、途中で「あ、こう持てば楽だったんだ」というのも発見したけど。
でも、朝集合するのに、電車で行くつもりが、朝は目覚めが悪い体質?で、時間無くなり、タクシーで新宿まで行ったら4,000円もかかってしまって悔しかったので、是非帰りはこのやり方を開拓したかった。そして、年頭から始めたジム通いがまたこの運搬に効果を発揮した。翌日きっと足腰痛いに違いない、と思いきや、全くどこも痛くないし凝ってもない。筋トレは大事だね。
[PR]

by imamusic | 2011-05-29 21:43 | 日々徒然 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://imamusic.exblog.jp/tb/13675689
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 山親爺 at 2011-05-30 03:41 x
 おはようございます

 黄昏時の猪苗代駅から美しい見慣れた光景の磐梯山が写っている、この山の裏の裏磐梯にも約2、700名の避難された方がおる、避難者にはこれからあてのない旅路が待っている、困ったな~。

 ご苦労様でした
せめて感謝を込めてお見送りしたかった山親爺、ありがとうございました。
Commented by imamusic at 2011-05-30 23:57
裏磐梯には2,700名も?そうでしたか。山親爺さまのことだから、色々とご苦労様なことをしていらっしゃるのでしょう。縁が縁を呼んで、猪苗代に行く機会が出来ました。たぶんまた行くこともあると思います。一緒に歩く長い長い旅路ですから。よろしくお願いします。

<< 雨・・・もうこれは、梅雨、なんですね メルマガ発行しました。転載します。 >>