あけまして、ワンダフル!   

謹賀新年。今年もよろしく!
d0135567_1511451.jpg

成田で元旦の朝を迎えると意気込んでおりましたが、ホテルのカウントダウンライブ初体験を昨夜しまして、そのまま成田ラディソンホテルに泊まろうとしたら、なんだかえらく遠くに来てしまったなぁ・・・と感じ、またホテルの系列会社ノースウェスト航空会社のスチュワーデスさんやパイロットさんが館内で祝っている新年の迎え方に文化の違いを感じ居心地が悪く、すぐさま宿泊キャンセルして、ベーシスト寺門氏の帰宅車に乗せてもらい深夜3:45に帰宅しました。やっぱり新年初日というのは、自分と向き合う神聖で特別の日、自分の居場所、心のよりどころを再確認せずにはおられない日なんだ、と改めて実感。

元旦の朝、起きてすぐ、食べ損なったおそばを食べ、自宅の一番近くの勝光院に行きました。
d0135567_15291390.jpg

このあたりは昔、世田谷城があった近くの城下町なので、豪徳寺、世田谷八幡など大きな立派なお寺や神社が多いけど、ここ勝光院は小さくて、例の赤穂浪士物語の吉良家の墓所として有名で、ひっそりと静かな、しかし世田谷文化財にもなっている由緒ある所です。中に入ると結構大きく感じ、落ち着いて自分の世界に入っていくことが出来ました。そう!この感覚が元旦にはやっぱり欲しい!

d0135567_15321662.jpg

戦争中供出命令で鉄砲玉になってしまう運命にあった鐘、どういうわけか下町のあるお寺に保管してあったそうで、戻ってきたといういわく付の鐘、今でも「時報」の音がごぉーーーんと我が家に時々聞こえます。深夜の初詣は鐘つきをさせてくれるそうです。見事な寒梅が咲いていました。

d0135567_15354893.jpg

正面の販売所で、小さな達磨と、虚空蔵尊御守と書かれた勝光院の御守袋を買いました。
達磨大師の教え。「人間は誰でもその身心の中に仏心という光り輝くものがある。だから、座禅や毎日の暮らしの中で自分を見つめ、自分を鍛えていけばこの世の真実と一体になりきる」
この教えが弟子を通して広く伝わり、禅宗の教えの元になったそうです。つまり勝光院は禅寺なのですね。お寺の本尊虚空蔵菩薩の左側に祀ってあるそうで、様々な障害にあっても教えを広めようと決してくじけない強い心を持った人だったことから、どんな失敗にもめげず何度でも起き上がってがんばれるよう、その姿を起き上がりこぼしにして心願成就の縁起物にしたのだそうです。
やっぱりここに来てよかった。新鮮な気持ちになります。勝光院の「光」は、自分の心の中の「光」を意味するのかな?

d0135567_15542559.jpg
d0135567_1555378.jpg
d0135567_15553464.jpg

d0135567_1611624.jpg
d0135567_1614191.jpg


その後、足を伸ばして、ここ数年の初詣の場所、宮坂神社(世田谷八幡)に行ってみましたが、元旦の昼過ぎという時刻でも、周囲の石垣の外の道を半分取り巻くぐらいの長蛇の列!
d0135567_1653251.jpg


成田から帰ってみると、このローカルな世田谷線にも地元への愛着のようなものをしみじみ感じました。世田谷線の近くに住んで4年半。愛犬の世話のために都心から戻ってきた世田谷ですが、そのために腰を落ち着けざるを得ない状況になり、じわじわとまた大切な温かいものが私の心に戻ってきています。
d0135567_1655495.jpg


帰宅して、NHKの「99歳の詩人」というドキュメンタリーを見ました。日々、出会う人との心の交流に素直に感動し、温かさ・優しさに気づき大切にしていく、それを詩作・鑑賞という味わい方でひとつ自分から離れたところでの共感を再び人と楽しみ深める、という姿勢から来る彼女の美しい微笑みや尊敬すべき知的な考え方、たたずまいが素晴らしい。またそれを認め支える周囲の方々の心も素敵。まだまだ私は先が長く、音楽を通じて心の交流ができると教えられたような気がしました。

今年も、よろしくお願いします。
[PR]

by imamusic | 2011-01-01 16:18 | 日々徒然 | Trackback | Comments(7)

トラックバックURL : http://imamusic.exblog.jp/tb/12616081
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by マダム酒ばら at 2011-01-01 17:20 x
きっとよい一年となることでしょう。
Commented by imamusic at 2011-01-01 17:44
ばらさん、今年もよろしく。
Commented by 水野行雄 at 2011-01-01 18:58 x
素晴しい写真ですね。有り難うございます。
本年も宜しくお願い致します。
Commented by HC爺ちゃん at 2011-01-02 09:44 x
明けましておめでとうございます。
年越しライブ後大幅に予定を変更し帰京された様ですが、肝心のライブの反応はどうだったのでしょう。このホテルは場所柄外国人が多い様に思えますが、日本人が演奏するジャズが通じたのでしょうか。
 ところで最近の写真が中々素晴らしいです。これでは元プロ(爆?)としても、うかうか出来ません。
近所に初詣のポイントが多い様ですが、世田谷が古い町である事が分かります。
Commented by imamusic at 2011-01-02 10:49
美術のプロと写真の(元?)プロにお褒めいただき光栄です。去年、携帯機種変でミュージックプレイヤーの音質優先のSONYからカメラ機能優先のSHARPに変えて良かった!カメラも絵を描くのも実はだ~い好きです。
Commented by f8739mariko at 2011-01-04 00:29
明けましておめでとうございます(^^)
カウントダウンライブの成功、、
新年から素敵な日々を送られて素敵ですね!

今年もよろしくお願い致します(^^)
Commented by imamusic at 2011-01-04 02:43
おお、マリちゃん!珍しい。忙しいのにありがとう。遠方から応援していますよ。がんばってね!!!今年もよろしくーー!

<< ほぼ、寝正月・・・だが、及第点だろ 気合が入ってきた、効果てきめん。 >>