犬と猫と虫たちで家の中はジャングルの匂い!!   

だいぶ日記を書くのをごぶさたしてしまいました。

ここ一週間くらい、湿気がものすごいですね。
今日はピアノ弾き語りの若い女子生徒が我が家にレッスンに来て「うわぁ、ナニか居る」と塀を指さしました。それは、ペタッと塀に張り付いたヤモリでした。
彼女が来る前に、湿気と暑さでケモノ達の匂いが充満しているレッスン室を、なんとか気持ちよくしなきゃ、とブラッシや掃除機や消臭剤で、消す、消す、消す・・・。屋内に居る犬と猫、彼らのために開けっ放しのドアから自由に入ってくる虫たち達・・・家の中は生臭く、大小の生き物に満ちて・・・。

55kgの高齢セントバーナードは、玄関のセメントにへばりついて、少しでもお腹を冷たくしようと、ねそべっています。汗腺がないらしいので口を開けてハアハアして体温を下げてますが、とにかく大きいし、こんな季節は生きるのが大変そう。熱中症や脱水症であっけなく死んでしまうという話をよく聞くので、これから数カ月は、彼のケアを優先に生活します。秋には9才なので今年の夏越えはいつもより要注意。
水が飲みたいそぶりをしたら風呂場に連れて行き蛇口からの水を与え、暑さが厳しそうだったらこまめに冷房や網戸使いで少しでも涼しく、そして深夜の1時間散歩も怠りなく・・・。付添看護みたいですが、彼らは独りでは生きられないので仕方ない。犬だけど、ひとつひとつのケアに感謝のまなざしを向けてくれてます。

そんなわけで、ブログは遠くなりにけり、でした。
7月のライブの準備で、上海についての本を何冊か呼んでいます。
d0135567_1843061.jpg

読んでいるうちに「上海」という街の恐ろしいほどの奥深さを垣間見ました。
私の父(故人)は、この上海にあった大学の学生の時、終戦を迎えたので、もう少し身近に感じる街かと思ったけれど、まさに魔都と呼ぶにふさわしい。膨大な資料に気を取られ、ジャズとの関連の話までは、先が遠い。

風邪の喉痛がまだ残っているようで、日曜日の横浜エクセルホテルの演奏中に、二回、声がひっくり返ってしまった・・・。月曜のボイトレでも、通常は平気なところで喉が痛くなった。イソジンうがいをしてますが・・・。微妙に本調子でないけど、休むより仕事をしていたほうが調子がイイ。さてさて、頑張ろう。
[PR]

by imamusic | 2010-06-29 19:27 | 日々徒然 | Trackback | Comments(2)

トラックバックURL : http://imamusic.exblog.jp/tb/11429678
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by HC爺ちゃん at 2010-06-29 21:04 x
 家にヤモリがいるなんて、昭和30年代の我が家を思い出しました。
上海と言えば、上海バンスキングを思い出します。これは演劇や映画で何度も上演され、俳優がジャズを演奏するシーンも多いです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E3%83%90%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0
 地元に、昔上海航路の通信士だった88歳のお爺ちゃんがいます。(現役のAsプレイヤー)実際に戦時中から戦後の引き揚げ船が走っていた船の船員だった訳で、当時の上海でのジャズを体験されています。こう言う方の話を聞くと面白いです。
Commented by GERA at 2010-06-30 02:48 x
そんな人の取材をしたいですね。
今回、上海とジャズ、にしたのは、7/3に千歳船橋APOCシアターで行われるレビュー「上海魔曲」の作構成演出の方が、以前、自由劇場の「上海バンスキング」をコンサート形式で横浜に停泊中の氷川丸でやったら面白いだろう、との事で、知人の瀬川昌久氏らとやってみた、という話や、実際7/3の演目のうち「素敵な貴方」「スローボートトゥチャイナ」のコーラスアレンジとコーラスメンバープロデュースを担当した事がきっかけになっています。
そのミーティングで上海という街に興味を持ちました。まあ、たぶん「上海バンスキング」を参考にすると思いますが、私の視点もあったほうがいいかなと思い、歴史から調べています。そういうことがすごく面白い。ニューオリンズもニューヨークも、ジャズの発祥にはユダヤ難民やクレオールの人達が重要な役割を果たしていることを、アメリカで活躍中のジャズピアニスト、クリヤママコトさんのHP日記で知り、上海とユダヤ人の関係も気になりましたが、そんな本も見つけ、読むうちに日本も無関係ではないことを知り、ますます頭の中は迷宮入り・・・。

<< 珍しく、サッカー観戦の日々 メルマガを発行しました、転載します。 >>